サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

お買い物金額分全額還元祭(~1/6)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 第4回 丸善ビジネススクール~12人の先達に学ぶ~ ポイント5倍キャンペーン(~1/13)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. ワールドミュージック
  5. フレンチ・カフェ・ミュージック - パリ・ミュゼット

フレンチ・カフェ・ミュージック - パリ・ミュゼット

  • 発売日:2006/09/13
  • レーベル:リスペクト レコード
  • カタログNo.:RES112
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD

CD

フレンチ・カフェ・ミュージック - パリ・ミュゼット【CD】

「昼下がりの情事」「パリの屋根の下」など多くのフランス映画から流れてくるアコーディオンの調べ、パリの下町で長く愛されてきた音楽、それがパリ・ミュゼットです。“ミュゼット”...

もっと見る

フレンチ・カフェ・ミュージック - パリ・ミュゼット【CD】

2,571(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

「昼下がりの情事」「パリの屋根の下」など多くのフランス映画から流れてくるアコーディオンの調べ、パリの下町で長く愛されてきた音楽、それがパリ・ミュゼットです。“ミュゼット”とは音楽の女神“ミューズ”から来ており、まさにパリの音楽、そしてシャンソンと並んでフランスを代表する音楽です。パリ・ミュゼットの成立は1810年頃です。19世紀に入ると産業革命の影響で、パリにはフランス国内はもとより、ヨーロッパ各地からの移民が流れ込んで来ました。そんな中、イタリア移民たちが、アコーディオンをパリに持ち込みました。ダンスホールも移民の増加と共に増えて行き、セーヌ河右岸バスチーユ近くの「ラップ通り」がそのメッカとなり、20世紀初頭にはアコーディオンをメインにしたミュゼット音楽が大流行しました。
パリ・ミュゼットはワルツを中心にポルカや、最近ではサンバ、ボサ・ノヴァなど、多彩なリズムが取り入れられており、またジャズ、ブルース、タンゴなどさまざまな音楽要素が反映しています。
まさに移民の国フランスが生んだパリ発のワールド・ミュージックであり、長く多くの人に愛されて来たフランスの大衆音楽が、パリ・ミュゼットです。ちなみに、天才ギター・プレーヤーと呼ばれたジャンゴ・ラインハルトも多くのミュゼットナンバーを演奏しています。(本作の9曲目はジャンゴの作曲です。)また、セルジュ・ゲンズブールは本作の4曲目で、その名もズバリ「アコーディオン」と言うナンバーを作曲しています。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。