サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

7/1【HB】hontoポイントおかわりキャンペーン(~7/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/7/13~7/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第6番『田園』、他 金聖響&オーケストラ・アンサンブル金沢(ハイブリッドSACD)

交響曲第6番『田園』、他 金聖響&オーケストラ・アンサンブル金沢(ハイブリッドSACD)

  • 発売日:2006/07/26
  • レーベル:Avex Classics
  • カタログNo.:AVCL25098
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:SACD
  • 国内送料無料

SACD

交響曲第6番『田園』、他 金聖響&オーケストラ・アンサンブル金沢(ハイブリッドSACD)【SACD】

ベートーヴェン(1770-1827)

金聖響&OEKのベートーヴェンワーナー時代から通算すると4枚目となる金聖響&オーケストラ・アンサンブル金沢によるベートーヴェン。ヴァイオリンを両翼に配した室内オーケストラ...

もっと見る

交響曲第6番『田園』、他 金聖響&オーケストラ・アンサンブル金沢(ハイブリッドSACD)【SACD】

3,086(税込)

ポイント :28pt

SACDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. 交響曲第6番 ヘ長調 ≪田園≫ 作品68 第1楽章 田舎に到着したときの愉快な感情の目覚め
  2. 交響曲第6番 ヘ長調 ≪田園≫ 作品68 第2楽章 小川のほとりの情景
  3. 交響曲第6番 ヘ長調 ≪田園≫ 作品68 第3楽章 田舎の人々の楽しい集い
  4. 交響曲第6番 ヘ長調 ≪田園≫ 作品68 第4楽章 雷雨、嵐
  5. 交響曲第6番 ヘ長調 ≪田園≫ 作品68 第5楽章 牧歌-嵐の後の喜ばしい感謝の気持ち
  6. バレエ音楽 ≪プロメテウスの創造物≫ 序曲 作品43 (ライヴ録音)

商品説明

金聖響&OEKのベートーヴェン

ワーナー時代から通算すると4枚目となる金聖響&オーケストラ・アンサンブル金沢によるベートーヴェン。ヴァイオリンを両翼に配した室内オーケストラのピュアな美しい響きと、『雷雨、嵐』における圧倒的な迫力が、優秀録音盤ならではの快適さで聴き手に自然に届きます。
 金 聖響の巧みな統率による陰影豊かでありながらも引き締まって推進力のあるアンサンブルはとにかく快適で、『田園』では、セッション録音の緻密さが、『プロメテウス』では、実演の高揚感が共にプラスに作用しています。
 なお、このアルバムはハイブリッド・タイプのSACDなので、通常CDのステレオ音声のほか、SACDのステレオ音声(2.0)、SACDのマルチチャンネル音声(5.1)という3つの音声が収録されています。
 直接音の切れ味、楽器の音の細密な描写を味わうのであれば2チャンネル・ステレオが、ホールに響く全体の雰囲気を味わうにはマルチチャンネルが適しているとよくいわれますが、それらを聴き較べて楽しむのもハイブリッドSACDならではの楽しみと言えるでしょう。

・ベートーヴェン:交響曲第6番へ長調 Op.68『田園』
 第1楽章 田舎に到着したときの愉快な感情の目覚め
 第2章 小川のほとりの情景
 第3章 田舎の人々の楽しい集い
 第4章 雷雨、嵐
 第5章 牧歌 - 嵐の後の喜ばしい感謝の気持ち
・ベートーヴェン:バレエ音楽『プロメテウスの創造物』序曲 Op.43
 オーケストラ・アンサンブル金沢
 金聖響(指揮)

 録音時期:2006年1月25,26,29日
 録音場所:石川県立音楽堂コンサートホール
 

【金 聖響プロフィール】
1970年大阪府生まれ。14歳で渡米、ボストン大学哲学科を経て、ニューイングランド音楽院大学院指揮科修士課程修了。タングルウッド音楽祭に奨学聴講生として参加し、小澤征爾氏に師事。ウィーン国立音楽大学指揮科で湯浅勇治、L.ハーガーの各氏に師事。1998年「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」で優勝。その後「パシフィック・ミュージック・フェスティヴァル(PMF)」等の音楽祭で実績を重ね、国内外のオーケストラへ客演。デンマーク国立放送交響楽団やパリのラムルー管弦楽団における定期演奏会でも好評を博した。また日本各地の主要プロ・オーケストラには定期演奏会を中心に客演し、特別演奏会や演奏ツアーなども指揮している。CDはオーケストラ・アンサンブル金沢を指揮してベートーヴェンの「交響曲第2番+第7番」「交響曲第3番《英雄》+《コリオラン》序曲」「交響曲第5番《運命》+《エグモント》序曲」を2004年までにリリースし、2006年には「交響曲第6番《田園》+《プロメテウスの創造物》序曲」や、シエナ・ウインド・オーケストラとのA.リード作品集「リード!リード!!リード!!!」がリリースされた。

アーティスト紹介

ベートーヴェン(1770-1827)

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。