サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

2019年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン ~11/30

Hands Of Guido

  • 国内送料無料

CD

Hands Of Guido【CD】

塩谷哲

前作の小曽根真とのデュオ・アルバムも成功し、日本におけるコンテンポラリー・ピアニストとしての地位を確固たるものにした塩谷哲だが、彼自身の純粋なるリーダー作としては、しばら...

もっと見る

Hands Of Guido【CD】

3,086(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. イントロ
  2. アコーディング・トゥ・ラ・メテオ
  3. ドゥードゥル1
  4. ミスター・タップマン
  5. イエスタデイ
  6. イブニング・ヘイズ
  7. ドゥードゥル2
  8. スキニー・ディッパー
  9. パークサイド・ストリート
  10. 薊 (あざみ)
  11. エンハーモニー
  12. 4→0→10→5
  13. カーム

商品説明

前作の小曽根真とのデュオ・アルバムも成功し、日本におけるコンテンポラリー・ピアニストとしての地位を確固たるものにした塩谷哲だが、彼自身の純粋なるリーダー作としては、しばらくリリースから遠ざかっており、Salt Bandのライヴ作(2002年)以来という事になる。

その間、Four Of A Kindでは2002年と2004年に2枚のオリジナル作品とライヴ作、トリオ!<吉野弘志(b)山木秀夫(ds)>で2003年、2004年に1枚ずつ作品をリリースし、ライヴ活動では「塩谷哲ユニット」、「塩谷哲Acoustic Trio」、年末の定例「Saltish Night」、最近では「Salt=Toku=Gen」など、様々なアーチストとの共演を常に行ってきた。

本作『Hands Of Guido』は、『Pianizmix』(2001年)以来、5年ぶりのオリジナル・スタジオ録音作品という事になる。

キー・ポイントとしては、Mondo Grosso、Bird、中島美嘉、Akiko、葉加瀬太郎、森山直太朗で知られる田中義人を共同プロデューサーに迎えていること。そして、坂田学(ds)<ハナレグミ、UA、畠山美由紀、Bird、森山直太朗>、平石カツミ(b)<Akiko、佐藤竹善、森山直太朗>といった若手ミュージシャンを起用している事だ。

オープニングの透明感溢れるソロ・ピアノでアルバムは幕をあける。シンセとシンクロし、雄大なストリングスが包み込む。そして一気にリズムが切り込んでくる。その「静」と「動」の対比が見事にひとつになった、Salt Bandでもトリオ!でもない全く新しい、New Saltサウンドの誕生である。

ライヴ臨場感を引用したファンキー・グルーヴ・ナンバー④、独自のアコーステイックによるビートルズの⑤、ヨーロッパ的な感覚すら感じさせるスケールの広い⑥、Hip Hopのエッセンスも入れたSalt流4ビート・チューン⑧、得意のラテン・ナンバー⑨、アコースティツク・ギターとピアノだけのバラード小品⑩、トリオ・フォーマットにて圧倒的な集中力による入魂ピアノ・プレイを聴かせる⑪、静寂と優しさに溢れ、最小限の音数の中、最大限の気持ちを込めたピアノ・ソロ⑫、アコースティック・ギターとSaltによるヴィブラフォン&ピアノの音色が温かいハートフルサウンド⑬まで、

5年間の蓄積と田中義人とのコラボにより、新たなるSaltの進化を見せつけた会心の力作。

[パーソネル]
塩谷 哲(p,synth,vib)、田中義人(g,prog)、平石カツミ(b)、坂田 学(ds)、山木秀夫(ds)、大儀見 元(perc)、今出 宏°(harmonica)、Rainbow(strings)

塩谷哲『Hands Of Guido』スペシャル・インタビュー

アーティスト紹介

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。