サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第6番『悲愴』、ロメオとジュリエット グイド・カンテッリ&フィルハーモニア管弦楽団

交響曲第6番『悲愴』、ロメオとジュリエット グイド・カンテッリ&フィルハーモニア管弦楽団

  • 発売日:2003/12/16
  • レーベル:Testament *classics*
  • カタログNo.:SBT1316
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD

CD

交響曲第6番『悲愴』、ロメオとジュリエット グイド・カンテッリ&フィルハーモニア管弦楽団【CD】

チャイコフスキー(1840-1893)

NBC交響楽団とのライヴ・シリーズも好評!カンテッリ、フィルハーモニア管弦楽団デビュー直後のチャイコフスキートスカニーニから正式な招待を受けたのが1949年。破竹の勢いで...

もっと見る

交響曲第6番『悲愴』、ロメオとジュリエット グイド・カンテッリ&フィルハーモニア管弦楽団【CD】

税込 2,299 20pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

NBC交響楽団とのライヴ・シリーズも好評!
カンテッリ、フィルハーモニア管弦楽団デビュー直後のチャイコフスキー


トスカニーニから正式な招待を受けたのが1949年。破竹の勢いであったカンテッリは、1951年、フィルハーモニア管弦楽団とロイヤル・フェスティヴァル・ホールで衝撃的なデビューを飾ります。そこで演奏されたのが『ロメオとジュリエット』で、これは、その2週間後に録音されたスタジオ録音です。(悲愴は翌年)その管弦楽的バランス感は突出しており、詮無きことと知りつつもやはり、彼の早すぎる死が悔やまれてなりません。



■チャイコフスキー:ロメオとジュリエット
 1951年10月13日 アビー・ロード第1スタジオでのモノラル録音
■チャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』作品74
 1952年10月22~25、28日 ロイヤル・フェスティヴァル・ホールでのモノラル録音

グイド・カンテッリ指揮フィルハーモニア管弦楽団

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。