サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】「hontoブックツリーでつながる ミステリ“この一冊”」ポイント5倍キャンペーン ~11/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. チャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』、ラウタヴァーラ:アポテオシス ミッコ・フランク&スウェーデン放送交響楽団

チャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』、ラウタヴァーラ:アポテオシス ミッコ・フランク&スウェーデン放送交響楽団

  • 発売日:2003/07/02
  • レーベル:Ondine
  • カタログNo.:ODE1002
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD

CD

チャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』、ラウタヴァーラ:アポテオシス ミッコ・フランク&スウェーデン放送交響楽団【CD】

チャイコフスキー(1840-1893)

トータル54分28秒! ミッコ・フランクのユニークな『悲愴』 来日公演が宇野功芳氏や金子健二氏から大絶賛された若手指揮者、ミッコ・フランクが長年の希望であったチャイコフス...

もっと見る

チャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』、ラウタヴァーラ:アポテオシス ミッコ・フランク&スウェーデン放送交響楽団【CD】

税込 2,849 25pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

その他のバージョン

CD Sym.6: M.franck / Swedish.rso +rautavaara: Apotheosis 国内盤 発売日 : 2003/11/27 購入できません

商品説明

トータル54分28秒! ミッコ・フランクのユニークな『悲愴』
 来日公演が宇野功芳氏や金子健二氏から大絶賛された若手指揮者、ミッコ・フランクが長年の希望であったチャイコフスキーの「悲愴」を録音しました。
 この作品は彼にとって特別の思い入れのある曲とのことで、完全に自分の世界に耽溺した超個性的解釈を味わえます。
 全体にテンポが遅く(フィナーレは何と14分14秒もかけています)、異常に長い間のとり方、なぜか熱も脂もない響きからは、彼の意味深なメッセージを感じ取れます。
 『悲愴』の遅い演奏といえばトータル58分のバーンスタインと57分のチェリビダッケがあまりにも有名ですが、二人の濃厚なアプローチに較べると、ミッコ・フランク盤で聴かれる透明なサウンドと、それゆえに浮き彫りにされる音楽の仕組みの面白さは実にユニーク。
 そのクールなサウンドで構築された拡大鏡的な視界の中に示される、多彩をきわめたアゴーギクの魅力は、快速テンポの演奏からはまず味わえない種類のものといえ、特に第4楽章は聴きものとなっています。



--------------------------------------------------------------------------------
収録内容(演奏時間は実測値)
ラウタヴァーラ:『アポテオシス』 (7:47)

チャイコフスキー:交響曲第6番ロ短調 op.74 『悲愴』(54:28)
 第1楽章 Adagio - Allegro non troppo (21:36)
 第2楽章 Allegro con grazia (8:29)
 第3楽章 Allegro molto vivace (10:09)
 第4楽章 Finale: Adagio lamentoso (14:14)

ミッコ・フランク(指) スウェーデン放送交響楽団



--------------------------------------------------------------------------------
ミッコ・フランクのプロフィール
1979年、フィンランド生まれ。5歳からヴァイオリンをはじめ、1992年、ヘルシンキのシベリウス・アカデミーに入学。1995年からヨルマ・パヌラに師事し、翌年からシベリウス・アカデミーの指揮クラスで学びます。
 1997年から指揮者としての活動を開始し、バンベルク響、イェーテボリ響、アイスランド響、オスロ・フィル、ベルゲン・フィル、ストックホルム・フィル、スウェーデン放送響などと共演。1998年には、アスペン音楽祭でアメリカにもデビュー。
 2002年秋からは、ベルギーの名門オーケストラである、ベルギー国立管弦楽団の音楽監督に就任。意欲的なプログラミングと、個性的な指揮が高く評価されています。
 ミッコ・フランクはオペラの方面でも精力的に活躍しており、フィンランド国立オペラではすでに「魔笛」、「愛の妙薬」、「ドン・ジョヴァン二」、「ラ・ボエーム」を、ノルウェー歌劇場では「椿姫」を、さらに王立ストックホルム歌劇場では「カルメン」を指揮しています。
 まだ22歳の若さながら、コンサートとオペラの両方を得意とする大変な逸材と申せましょう。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

交響曲 ランキング

交響曲のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。