サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

Introducing

  • 発売日:2007/03/07
  • レーベル:Storyville
  • カタログNo.:MZCB1116
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD

CD

Introducing【CD】

Millie Vernon

追悼 -今年亡くなったジャズ・ミュージシャン 21-ミリー・ヴァーノン (1930-2009)

Introducing【CD】

税込 2,305 20pt

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Weep For The Boy
  2. Moments Like This
  3. Spring Is Here
  4. St.James Infirmary
  5. My Ship
  6. This Year'S Kisses
  7. Moon Ray
  8. Everything But You
  9. Every Time
  10. Blue Rain
  11. I Don't Know What Kind Of Blues I'Ve Got
  12. I Gluess I'll Have To Hang My Tears Out To Dry

その他のバージョン

CD Introducing 国内盤 発売日 : 1999/06/23 購入できません

商品説明

追悼 -今年亡くなったジャズ・ミュージシャン 21-

ミリー・ヴァーノン (1930-2009)

ニューヨーク出身で、幼い頃からパット・キャメロンの芸名でステージに立ち歌い始めている。当初はR&Bチャートでのヒットも飛ばしたようだが、60年代後半にもなると弾き語りのジャズ・シンガーへとスタイルを変えている。レコーディングの機会には恵まれず、わずかなアルバムに確かな深い溝を残して、ひっそりと消えてしまった幻のシンガーとして、ヴォーカル・ファンの間では語り継がれていた。

このアルバムは幻のレーベル「ストーリーヴィル」の中でも最もマニアックなアルバムと言っていいヴォーカル・アルバム。今は亡き人気脚本家・エッセイスト、向田邦子が愛したジャズ・アルバムとしても話題となり多くの人が探し求めていたが、その歌には、独特の物悲しさと心の奥まで沁み込んで来る深さがある。1999年に一度CD化されたきりで一時は中古盤市場で急騰、高値取引されていた。

Millie Vernon(Vo)
Rudy Braff(tp), Dave Mckenna(p), Wyatt Reuther(b), Jimmy Raney(g), Jo Jones(ds)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。