サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

【HB】「hontoブックツリーでつながる ミステリ“この一冊”」ポイント5倍キャンペーン ~11/27

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. ロック
  5. Shadowplayers: Factory Records & Manchester Post Punk 1978-81

Shadowplayers: Factory Records & Manchester Post Punk 1978-81

  • 発売日:2007/03/23
  • レーベル:Nowondvd
  • カタログNo.:NODD00084
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:DVD
  • 国内送料無料

DVD

Shadowplayers: Factory Records & Manchester Post Punk 1978-81【DVD】

パンク・ムーヴメントが失速した後のイギリス、マンチェスターから生まれたインディペンデント・レーベル、ファクトリー・レコード。不況に苦しむ工業都市マンチェスターの風景からそ...

もっと見る

Shadowplayers: Factory Records & Manchester Post Punk 1978-81【DVD】

税込 4,180 38pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

パンク・ムーヴメントが失速した後のイギリス、マンチェスターから生まれたインディペンデント・レーベル、ファクトリー・レコード。
不況に苦しむ工業都市マンチェスターの風景からその名を取ったレーベルは1978年、地元のグラナダTVで働いていたトニー・ウィルソンによって設立され、ジョイ・ディヴィジョン、ドゥルッティ・コラム、キャバレー・ヴォルテールらを迎えたわずか5,000枚のEP「A Factory Sample」はまたたく間に完売。音楽がメジャーとインディペンデントの間で揺れていた時代に、大きな衝撃を与えた。レコードだけでなくすべてのアートワークにレーベルの一貫性を持ち、1982年にオープンしたクラブ「ハシエンダ」や地元マンチェスターのライブハウスやクラブの隆盛、当時拡大しつつあったクラブカルチャーとの融合などによって、ファクトリー・レコードとマンチェスターの音楽シーンは1980年代後半には“マッドチェスター”としてメディアに取り上げられることとなる。

トニー・ウィルソンが語るレーベル創設の裏話、ピーター・サヴィルの解説によるデザインのコンセプト、所属ミュージシャンたちから見たマーティン・ハネットとピーター・サヴィルの姿、イアン・カーティス(ジョイ・ディヴィジョン)の衝撃の自殺、ニュー・オーダーの結成、ファクトリー・ベネルクスの創立、ファクトリーUSの創立・・・。今まで明らかにされることのなかったレーベルとマンチェスターの奥深い歴史を、ファクトリー・レコードに携わってきた関係者やミュージシャンたちが自らの言葉で語り尽くす。


主な出演者…トニー・ウィルソン(ファクトリー・レコード創設者)、ピーター・サヴィル(デザイナー)、マーティン・ハネット(エンジニア)、ピーター・フック(ジョイ・ディヴィジョン/ニュー・オーダー)、ヴィニ・ライリー(ドゥルッティ・コラム)、クリス・ワトソン(キャバレー・ヴォルテール)、ジャズ・コールマン(キリング・ジョーク)、ジョーディー・ウォーカー(キリング・ジョーク)、サイモン・トッピング(ア・サーティン・レイシオ)、マーティン・モスクロップ(ア・サーティン・レイシオ)、ハワード・デヴォート(バズコックス/マガジン)、リチャード・ジョブソン(スキッズ)、リチャード・ブーン(バズコックスのマネージャー)、スタントン・ミランダ(シック・ピジョン)、グラハム・マッシー(バイティング・タンズ)、アラン・ヘンプサール(クリスピー・アンビュランス)、ラリー・キャシディ(セクション25)、ヴィンセント・キャシディ(セクション25)ほか

あらすじ

パンク・ムーヴメントが失速した後のイギリスの混沌とした音楽シーンの中で、マンチェスターから生まれたインディペンデント・レーベル、ファクトリー・レコード。徹底した独立性と際立った個性で、音楽がメジャーとインディペンデントの間で揺れていた時代に大きな衝撃を与え、80年代後半には“マッドチェスター”として世界的に大きな注目をあつめるまでになるも、92年に破産というかたいで終焉を迎える。本作では、トニー・ウィルソンが語るレーベル創設の裏話、ピーター・サヴィルの解説によるデザインのコンセプト、所属ミュージシャンたちから見たマーティン・ハネットとピーター・サヴィルの姿、イアン・カーティス(ジョイ・ディヴィジョン)の衝撃の自殺、ニュー・オーダーの結成、ファクトリー・ベネルクスの創立、ファクトリーUSの創立・・・。今まで明らかにされることのなかったレーベルとマンチェスターの奥深い歴史を、ファクトリー・レコードに携わってきた関係者やミュージシャンたちが自らの言葉で語り尽くす。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。