サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

好評につき延長!2020年版カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~11/30)

Piccoli Numeri

  • 発売日:2007/02/28
  • レーベル:Cam Jazz
  • カタログNo.:CAMJ3302
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Italy
  • フォーマット:CD

CD

Piccoli Numeri【CD】

Walter Beltrami

 1974年7月、イタリアはBrescia生まれ、幼少時から芸術全般に深い造詣を示し、絵画、文学、映画、音楽に興味を持つ。ブルース、フュージョンに見せられ、そして、結局は...

もっと見る

Piccoli Numeri【CD】

税込 2,849 25pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Blind Dancers (05:18)
  2. Tormento (04:38)
  3. Preghiera (07:06)
  4. Ordet (04:46)
  5. You See (04:26)
  6. Verbal Realities (03:27)
  7. Table Lamp (04:27)
  8. Ingmar (04:33)
  9. I Knew We Would Meet (04:24)
  10. Piccoli Numeri (05:44)
  11. The Letter (04:58)

商品説明

 1974年7月、イタリアはBrescia生まれ、幼少時から芸術全般に深い造詣を示し、絵画、文学、映画、音楽に興味を持つ。ブルース、フュージョンに見せられ、そして、結局はジミ・ヘンドリックスの音楽を標榜するトリオを結成した。
 海外文学部を卒業後、米国ボストンに渡り、バークリー音楽院でジャズを学んでいる。本作でも大きな影響を感じさせるミック・グッドリックに師事、さらに多くのミュージシャンに知己を得る。
 作曲に関して、こだわりを持ち続けてきたウォルターは19世紀のクラシック音楽の作曲家に注目、さらに欧州ジャズのフリーインプロヴィゼイションにも興味を持った。
 近年は、Chris Cheek、Stefano Battaglia、Pat Metheny、などのレッスンを受けている。さらにLuzernではKurt Risenwinkelにも師事。

(資料:公式HPより)

そうした研鑽をへて、2003年、Walter Beltrami (g) Roberto Bordiga (b) Emanuele Maniscalco (ds)で Walter Beltrami Trioを結成。この年、11月「Prize Incroci Sonori Jazz in Moncalieri」で一等に入賞。ファースト・アルバム『wb3』を録音する。
 一方、演奏活動の傍ら、教壇に立って後進の育成にも関わっている。
 そうした、様々な経験を経て2006年10月録音されたのが、セカンド・アルバム『Piccoli Numeri』だ。
 清涼とした空間とギターの真の響きを追求する、ある意味での学究的な真摯な姿勢を感じるギタリストだ。濃密な音空間の中に揺らぐアルバム。乗りだけに身を委ねるだけが音楽ではないと言っているかのような音楽だ。

Walter Beltrami (g) Roberto Bordiga (b) Emanuele Maniscalco (ds) Recorded in Oct. 2006

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。