サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

【HB】honto withダウンロードキャンペーン(~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. ロック
  5. Metal Opera: Pt.1 & 2 (Ltd)

Metal Opera: Pt.1 & 2 (Ltd)

  • 発売日:2008/03/10
  • レーベル:Afm
  • カタログNo.:AFM1509
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Metal Opera: Pt.1 & 2 (Ltd)【CD】 2枚組

Tobias Sammet's Avantasia

EDGUY のリードシンガー、TOBIAS SAMMET 率いるメタル・オペラ・プロジェクト AVANTASIA の名盤「The Metal Opera – ...

もっと見る

Metal Opera: Pt.1 & 2 (Ltd)【CD】 2枚組

5,281(税込)

ポイント :48pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Prelude
  2. Reach Out For The Light
  3. Serpents In Paradise
  4. Malleus Maleficarum
  5. Breaking Away
  6. Farewell
  7. The Glory Of Rome
  8. In Nomine Patris
  9. Avantasia
  10. A New Dimension
  11. Inside
  12. Sign Of The Cross
  13. The Tower
  14. Avantasia (Radio Single Version)
ディスク2
  1. The Seven Angels
  2. No Return
  3. The Looking Glass
  4. In Quest For
  5. The Final Sacrifice
  6. Neverland
  7. Anywhere
  8. Chalice Of Agony
  9. Memory
  10. Into The Unknown
  11. Sign Of The Cross (live in Sao Paulo performed by Shaman feat. Andre Matos & Tobias Sammet) - audio
  12. Sign Of The Cross (live in Sao Paulo performed by Shaman feat. Andre Matos & Tobias Sammet) - video

商品説明

EDGUY のリードシンガー、TOBIAS SAMMET 率いるメタル・オペラ・プロジェクト AVANTASIA の名盤「The Metal Opera – Part 1」(2000年)と「The Metal Opera –Part 2」(2001年)をセットにした豪華“GOLD EDITION”。

アーティスト紹介

Tobias Sammet's Avantasia

EDGUYのリーダー、トビアス・サメットの長年の構想を具現化させたメタル・オペラ・プロジェクト。AVANTASIAは、“AVALON”と“FANTASIA”を合体させた造語。カイ・ハンセン(G; GAMMA RAY/ex.HELLOWEEN)、アンドレ・マトス(Vo; ex.ANGRA)、ティモ・トルキ(G;ex. STRATOVARIUS)、シャロン・デン・アデル・・・

EDGUYのリーダー、トビアス・サメットの長年の構想を具現化させたメタル・オペラ・プロジェクト。AVANTASIAは、“AVALON”と“FANTASIA”を合体させた造語。カイ・ハンセン(G; GAMMA RAY/ex.HELLOWEEN)、アンドレ・マトス(Vo; ex.ANGRA)、ティモ・トルキ(G;ex. STRATOVARIUS)、シャロン・デン・アデル(Vo; WITHIN TEMPTATION)等がゲスト参加した2001年リリースの1st「The Metal Opera」、そして、マイケル・キスク(Vo; ex.HELLOWEEN /UNISONIC)、エリック・シンガー(Dr; KISS)、ボブ・カトレイ(Vo; MAGNUM)らが新たに参加した2nd「The Metal Opera Part II」の2枚がヨーロッパ各国において大ヒットを記録、AVANTASIAはメタル・オペラの代名詞となり、ムーヴメントの火付け役となった。また、この成功は一躍トビアス・サメットの名をシーンに知らしめると共に、その後のEDGUYにおけるステイタスの向上に大きく寄与した。当初はこの2作で完結するはずだったが、想像を越える反響と、新たなる構想の下に突如復活、3rd「The Scarecrow」を完成させる。結果、これまで以上のセールスを記録、豪華ゲストを多数迎えてのワールド・ツアーを行ない、日本公演も実現させている。2011年には2枚のスタジオ・アルバム「Wicked Symphony」&「Angel Of Babylon」を同時リリースし、ツアーへの参加は実現不可能とされてきたマイケル・キスクを引き連れワールド・ツアーを敢行。なお、この場で実現したキスクとカイ・ハンセンの共演が、後にUNISONICへと発展するきっかけとなった。MR.BIGのエリック・マーティンの参加で話題を呼んだ2013年発表の6th「The Mystery Of Time」が母国ドイツのナショナル・チャートで2位を記録、彼らとっては最大のヒット作となった。そしてこの度、約3年のスパンを置いて通算7作目となるフルアルバムを完成させた。  

(メーカー・インフォメーションより)

 

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。