サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

2019年版カレンダー ポイントキャンペーン ~11/30

Echos

  • 発売日:2009/03/18
  • レーベル:オーマガトキ
  • カタログNo.:OMCZ1031
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD

CD

Echos【CD】

Alyssa Graham

ニュージャージー出身のシンガー・ソングライター、アリッサ・グラハム。2005年にアルバム『What Love Is』でデビュー。このデビュー作は、All About Ja...

もっと見る

Echos【CD】

2,700(税込)

ポイント :25pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. アメリカ
  2. ピクチャーズ・オブ・ユー
  3. エコー
  4. アルカンサス
  5. マイ・ラヴ
  6. バタフライズ
  7. アイ・バーン・フォー・ユー
  8. インヴォルヴド・アゲイン
  9. ワンス・アポン・ア・サマータイム
  10. カミング・ホーム
  11. イザウラ

その他のバージョン

CD Echos US輸入盤 発売日 : 2008/07/25 購入できません

商品説明

ニュージャージー出身のシンガー・ソングライター、アリッサ・グラハム。2005年にアルバム『What Love Is』でデビュー。このデビュー作は、All About Jazzで“Best New Recordings of 2005”に、Jazzizでは"Women In Jazz"選ばれました。

本作は彼女の2作目となりますが、クリアで可愛らしいハイトーン・ボイスでしっとりと歌い上げる柔らかな輝きを放つ歌声は一度聴けば、その余韻がしばらく続く存在であります。彼女の旅したブラジル、インド、ヨーロッパからインスピレーションを受けた楽曲を中心に収録し、歌唱力、表現力、洗練されたスタイルは不思議な魅力を秘め、記憶の片隅にある淡い風景を感じさせるような、ゆったり耳を傾けられる1枚です。

Lizz Wright のプロデュースも手がけた Jon Cowherd をプロデューサーに迎え、サポートメンバーもロメロ・ルバンボやグレゴワ・マレなど凄腕揃いのハイセンスな本格派。シンプルながら歌を聴かせる事と演奏力の見せ所を熟知したプレイとなっています。アコースティックなサウンドと抜群の相性をみせるオーガニックで嫌味のないヴォーカル。数あるJazz SSWアルバムの中でも一際レベルの高い作品と感じます。

Alyssa Graham(vo)
Jon Cowherd(producer, piano)Romero Lubambo(g,vo)
Doug Weiss(b)
Obed Calvaire(ds)
Jeff Haynes(perc)
Gregoire Maret(harmonica)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

ジャズ ランキング

ジャズのランキングをご紹介します一覧を見る

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。