サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『トリスタンとイゾルデ』全曲 レーンホフ演出、ビエロフラーヴェク&ロンドン・フィル、ステンメ、ギャンビル、他(2007 ステレオ)(3DVD 日本語字幕付)

『トリスタンとイゾルデ』全曲 レーンホフ演出、ビエロフラーヴェク&ロンドン・フィル、ステンメ、ギャンビル、他(2007 ステレオ)(3DVD 日本語字幕付)

  • 発売日:2009/06/24
  • レーベル:Creative Core
  • カタログNo.:TDBA5078
  • 組み枚数:3枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:DVD
  • 国内送料無料

DVD

『トリスタンとイゾルデ』全曲 レーンホフ演出、ビエロフラーヴェク&ロンドン・フィル、ステンメ、ギャンビル、他(2007 ステレオ)(3DVD 日本語字幕付)【DVD】 3枚組

ワーグナー(1813-1883)

ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』グラインドボーン音楽祭 2007日本語字幕付きグラインドボーン初のワーグナー上演! 満を持して登場した21世紀型『トリスタン』英国が世...

もっと見る

『トリスタンとイゾルデ』全曲 レーンホフ演出、ビエロフラーヴェク&ロンドン・フィル、ステンメ、ギャンビル、他(2007 ステレオ)(3DVD 日本語字幕付)【DVD】 3枚組

9,504(税込)

ポイント :88pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』
グラインドボーン音楽祭 2007


日本語字幕付き
グラインドボーン初のワーグナー上演! 満を持して登場した21世紀型『トリスタン』

英国が世界に誇るオペラ・ハウス、グラインドボーン歌劇場。その創立者、ジョン・クリスティ卿が長年夢見ながらもついに果たせなかったワーグナーの大作オペラ上演を、劇場改装を経てついに実現。本映像は、記念すべきグラインドボーン初のワーグナー上演の模様を収めたものです。
 欧州各地でワーグナー演出を手がけるニコラウス・レーンホフは、新装されたグラインドボーンに巨大な楕円の舞台を創出。シンプルでありながらダイナミックかつ雄弁な空間を作り上げました。
 世界中の歌劇場から同役の依頼が絶えない、トリスタン歌手の一番星ロバート・ギャンビルをはじめ、キャスト陣も望みうる最高のメンバーが勢ぞろい。なかでも、METやウィーン国立歌劇場にも出演し、さらに同じイゾルデ役でバイロイト・デビューを飾った北欧出身、ニーナ・ステンメの重厚美麗な歌唱は圧巻です。ステンメといえば、2007年のチューリヒ歌劇場来日公演の『ばらの騎士』元帥夫人役で大成功をおさめたのは記憶に新しいところです。
 指揮は、日本のファンにもおなじみ、ビエロフラーヴェク。日本ではもっぱらコンサート指揮者と思われがちですが、実はMETやパリ・オペラ座、ロイヤル・オペラ・ハウスなど欧米の名だたるオペラ・ハウスに招かれる人気オペラ指揮者でもあるのです。この『トリスタン』では、過度の耽溺は周到に避けながら、押しと引きを絶妙にきかせた演奏を展開し、長大なオペラでありながら決して飽きさせることはありません。(クリエイティヴ・コア)

【収録情報】
・ワーグナー:楽劇『トリスタンとイゾルデ』全曲
 トリスタン(マルケ王の甥、ブルターニュ領主):ロバート・ギャンビル
 イゾルデ(アイルランド王女):ニーナ・ステンメ
 ブランゲーネ(イゾルデの侍女):カタリーナ・カーネウス
 クルヴェナール(トリスタンの家臣:ボー・スコウフス
 マルケ王(コーンウォール王):ルネ・パーペ
 メロート(マルケ王の家臣):スティーヴン・ガッド
 若い水夫/羊飼い:ティモシー・ロビンソン
 舵取り:リチャード・モスリー=エヴァンス
 グラインドボーン音楽祭合唱団
 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 イルジー・ビエロフラーヴェク(指揮)

 演出:ニコラウス・レーンホフ
 美術:ロランド・エシュリマン
 衣裳:アンドレア・シュミット=フッテラー
 照明:ロビン・カーター、ロランド・エシュリマン

 収録時期:2007年7月29日、8月1,6日
 収録場所:イギリス、グラインドボーン歌劇場
 収録方式:ライヴ

(特典映像)
・「聞こえたのは 光か?」(ドキュメンタリー、制作:ライナー・E.モーリッツ)
・「トリムボルン、トリスタンを語る」(音楽学者リヒャルト・トリムボルンによる解説)
・舞台転換の写真アニメーション

 収録時間:346分
 字幕:日本語・ドイツ語(特典映像:日本語・ドイツ語・英語)
 映像:カラー、16:9
 音声:リニアPCMステレオ、Dolby Digital 5.0、DTS 5.0
 NTSC
 Region All

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。