サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】3冊以上でポイント3倍キャンペーン(~8/31)

ブックオフ宅本便バナー修正(2018/8/1~8/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. サン=サーンス:交響曲第3番、死の舞踏、シャブリエ:スペイン、他 アンセルメ&スイス・ロマンド管

サン=サーンス:交響曲第3番、死の舞踏、シャブリエ:スペイン、他 アンセルメ&スイス・ロマンド管

  • 発売日:2009/06/23
  • レーベル:Eloquence Australia
  • カタログNo.:4800082
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Australia
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

サン=サーンス:交響曲第3番、死の舞踏、シャブリエ:スペイン、他 アンセルメ&スイス・ロマンド管【CD】

サン=サーンス (1835-1921)

今なお語り継がれるアンセルメ&スイス・ロマンド管の代表盤サン=サーンス:交響曲第3番『オルガン付き』「フランス音楽のスペシャリスト」アンセルメの残した録音の中でも代表的な...

もっと見る

サン=サーンス:交響曲第3番、死の舞踏、シャブリエ:スペイン、他 アンセルメ&スイス・ロマンド管【CD】

1,404(税込)

ポイント :13pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

今なお語り継がれるアンセルメ&スイス・ロマンド管の代表盤
サン=サーンス:交響曲第3番『オルガン付き』


「フランス音楽のスペシャリスト」アンセルメの残した録音の中でも代表的な1曲。スイス・ロマンドの明るく原色調の音色、そしてこの交響曲の終楽章における大迫力のオルガンは、今なおこたえられない魅力を放っています。また、オルガンの重低音をしっかりとらえた優秀な録音にも注目。それに、この録音の10年前に、アンセルメが残したサン=サーンスとシャブリエの交響詩や狂詩曲がカップリングされているのも嬉しいかぎりです。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
・サン=サーンス:交響曲第3番ハ短調Op.78『オルガン付き』
・サン=サーンス:交響詩『オンファールの糸車』Op.31
・サン=サーンス:交響詩『死の舞踏』Op.40
・シャブリエ:狂詩曲『スペイン』
・シャブリエ:楽しい行進曲
 ピエール・スゴン(オルガン)
 スイス・ロマンド管弦楽団
 指揮:エルネスト・アンセルメ

 録音時期:1962年5月(オルガン付き)、1952年10月
 録音場所:ジュネーヴ、ヴィクトリア・ホール
 録音方式:ステレオ(オルガン付き)、モノラル
 Recording producers: Michael Bremner (Organ Symphony); Victor Olof
 Recording engineers: Roy Wallace (Organ Symphony); Arthur Haddy

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。