サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

8/31 honto限定!電子おまけフェア~飯田実樹『我が王と賢者が囁く』発売記念~(~9/29)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. ジャパニーズポップス
  5. 野坂歌大全Ⅰ AKIYUKI NOSAKA SINGS JUN SAKURAI

野坂歌大全Ⅰ AKIYUKI NOSAKA SINGS JUN SAKURAI

  • 発売日:2011/11/23
  • レーベル:Solid
  • カタログNo.:CDSOL1462
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

野坂歌大全Ⅰ AKIYUKI NOSAKA SINGS JUN SAKURAI【CD】

野坂昭如

イマコソノサカ。危うい祖国のリハビリ・ソング集。TVエイジ・シリーズ監修:濱田高志盟友、桜井順(作詞家)がセレクトした歌手・野坂昭如の桜井順作品集。代表曲「黒の舟唄」「バ...

もっと見る

野坂歌大全Ⅰ AKIYUKI NOSAKA SINGS JUN SAKURAI【CD】

3,024(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. マリリン・モンロー・ノー・リターン (シングル)
  2. 黒の舟唄 (シングル)
  3. バージン・ブルース (ライブ盤 『躁と鬱』)
  4. バージン・ブルース (『不条理の唄』)
  5. 花ざかりの森 (『躁と鬱』)
  6. 凍原哀歌 (ツンドラ・エレジー) (『野坂昭如 昭和ヒトケタ二度目の敗戦コンサート』)
  7. 終末のタンゴ (『野坂昭如 昭和ヒトケタ二度目の敗戦コンサート』)
  8. バサラ地方の子守唄 (『野坂昭如 昭和ヒトケタ二度目の敗戦コンサート』)
  9. 大脱走 (ライブ盤 『躁と鬱』)
  10. 大挽歌 (『武道館の野坂昭如』)
  11. 大懺悔 (『分裂唄草紙』)
  12. 大禁酒ブルース2002
  13. ヨコスカ・マンボ (ライブ盤 『野坂昭如ライヴ総集編Vol.1 1973年~1974年』)
  14. かもめ 3/4 (『野坂昭如ライヴ総集編Vol.2 1975年~1976年』)
  15. サメに喰われた娘 (『躁と鬱』)
  16. 野坂唄之新古今集~春 「花」 (『不条理の唄』)
  17. 野坂唄之新古今集~夏 「蛍」 (『不条理の唄』)
  18. 野坂唄之新古今集~秋 「紅葉」 (『不条理の唄』)
  19. 野坂唄之新古今集~冬 「雪」 (『不条理の唄』)
  20. 男坂・女坂 (シングル)
  21. おんじょろ節 (分裂唄草紙』)
  22. 古い時計 (シングル)
  23. 九段の桜
  24. 生キ残レ少年少女 (『コッチで勝手にCMソング集』)
  25. コカコーラ小唄 (『コッチで勝手にCMソング集』)
  26. 突撃一番どんまいエイズ (『コッチで勝手にCMソング集』)
  27. ソ・ソ・ソクラテス (『桜井順CM WORKS(1957-2007)』 )

商品説明

イマコソノサカ。危うい祖国のリハビリ・ソング集。

TVエイジ・シリーズ
監修:濱田高志

盟友、桜井順(作詞家)がセレクトした歌手・野坂昭如の桜井順作品集。代表曲「黒の舟唄」「バージン・ブルース」からお茶の間を席巻したCMソングまで!時代を揺り動かした唄の数々!!

作家、歌手、作詞家、タレント、政治家とお茶の間から国会まで幅広く活躍した才人、野坂昭如、初の作品集。セレクトするのは盟友、桜井順。桜井が手がけた野坂の歌をレーベルを超えて収録。長谷川きよしのカヴァーでヒットした「黒の舟唄」、戸川純もカヴァーした「バージン・ブルース」ほか、CMソング「ソ・ソ・ソクラテス」まで全27曲。

えー、これは、歌手ノサカ40年間の記録。レコード会社を渡り鳥風なこの歌手、音源があちこちに散逸、なかなか通してその「歌業」を聴くことができませぬ。で、LP、CD,カセット・テープ、ヴィデオなどから苦労のくの字、とにかくマトメてみました。 70年代の反米体制風に始まって、サントリー大宴会時代を通り抜け、80年代末にはネオ・農本主義を謳い上げ、90年代末にはコワばった「国旗・国歌」法案に対して反戦歌「チンタマケ」で殴り込みを策すなど、そのシッチャカメッチャカぶりは他に例を見ませぬ。時代をふり返りつつ、ゆるりとご笑聴下され。ご存じの通り、目下、一時休養中なれど、その歌ごころは、フツフツと滾りつづけて居り、自らのリハビリと言うより、危うい祖国のリハビリ・ソングをと、密かに念じる日々。みなさまのご温情、ご期待に応えたいと、一同カクゴを新たにして居ります。

歌手ノサカ専属:能吉利人・桜井順

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。