サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

3日間限定!5周年記念!5倍ポイントキャンペーン(0522-0524)

5/10 【HB】丸善 丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』第3弾(~6/14)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『ドン・キホーテ』、チェロ・ソナタ ホルヌング、ハイティンク&バイエルン放送響、P.リヴィニウス、メニングハウス

『ドン・キホーテ』、チェロ・ソナタ ホルヌング、ハイティンク&バイエルン放送響、P.リヴィニウス、メニングハウス

  • 発売日:2014/08/19
  • レーベル:Sony Classical *cl*
  • カタログNo.:88843047072
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『ドン・キホーテ』、チェロ・ソナタ ホルヌング、ハイティンク&バイエルン放送響、P.リヴィニウス、メニングハウス【CD】

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

もっと見る

『ドン・キホーテ』、チェロ・ソナタ ホルヌング、ハイティンク&バイエルン放送響、P.リヴィニウス、メニングハウス【CD】

2,484(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

曲目

ディスク1
  1. Richard Strauss: Don Quixote, Op. 35: Introduktion (Masiges Zeitmas) (6:50)
  2. Thema. Don Quixote - Sancho Panza (2:19)
  3. Variation I. Das Abenteuer mit den Windmuhlen (Gemachlich) (2:44)
  4. Variation II. Der Kampf gegen die Hammelherde (Kriegerisch) (1:41)
  5. Variation Iii. Gesprach Zwischen Ritter Und Knappe - Forderungen (Masiges Zeitmas) (8:07)
  6. Variation IV. Das Abenteuer mit der Prozession von Busern (Etwas breiter) (1:55)
  7. Variation V. Don Quixotes Waffenwache und Herzensergusse (Sehr langsam) (3:39)
  8. Variation VI. Die verzauberte Dulzinea (Etwas breiter) (1:12)
  9. Variation Vii. Der Ritt Durch Die Luft (Ein Wenig Ruhiger Als Vorher) (1:15)
  10. Variation Viii. Die Fahrt Auf Dem Verzauberten Nachen (Gemachlich) (1:53)
  11. Variation IX. Der Kampf gegen die vermeintlichen Zauberer (Schnell und sturmisch) (1:10)
  12. Variation X. Zweikampf mit dem Ritter vom blanken Mond - Heimkehr des geschlagenen Don Quixote (Viel breiter) (4:43)
  13. Finale (Sehr ruhig) (5:30)
  14. Sonata for Cello and Piano, Op. 6: I. Allegro con brio (9:28)
  15. II. Andante ma non troppo (8:23)
  16. III. Allegro Vivo (8:20)

商品説明


R.シュトラウス:『ドン・キホーテ』
ホルヌング、ハイティンク&バイエルン放送交響楽団


リヒャルト・シュトラウス没後150年記念リリース
21歳で難関として知られるドイツ音楽コンクールで優勝し、同世代のチェリストの中で最も将来を嘱望されているマクシミリアン・ホルヌング。アンネ=ゾフィー・ムターも「ほんの数秒聴いただけで、ずば抜けた才能を持っていると言う事が即座に判った」と絶賛。伸びやかでスケールの大きな音楽性、卓越した技巧、美しく豊かな音色など、チェリストとしてのずば抜けた才能を開花させ、ヨーロッパでいま大きな注目を集めています。2014年4月、東京・春の音楽祭を含む初のリサイタル・ツアーでの来日では河村尚子と共演、「伸び伸びとして中身の濃い音」と称賛されています。2014年8月にはザルツブルク音楽祭デビューも予定されています。
 ホルヌングの国内デビュー盤となる当アルバムは、没後150年を記念してのR.シュトラウス・アルバム。『ドン・キホーテ』はベルナルド・ハイティンク指揮バイエルン放送響との共演。ホルヌングが同団の首席指揮者をつとめていた2012年12月のライヴです。カップリングは、シュトラウス18~19歳の作で唯一のチェロ・ソナタ。後期ロマン派らしい華麗なパッセージが散りばめられた3楽章の大曲です。(SONY)

【収録情報】
リヒャルト・シュトラウス:
・交響詩『ドン・キホーテ』 op.35


 マクシミリアン・ホルヌング(チェロ)
 ヘルマン・メニングハウス(ヴィオラ)
 バイエルン放送交響楽団
 ベルナルド・ハイティンク(指揮)

 録音時期:2012年12月13-15日
 録音場所:ミュンヘン、ガスタイク・フィルハーモニー
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

・チェロ・ソナタ ヘ長調 op.6

 マクシミリアン・ホルヌング(チェロ)
 パウル・リヴィニウス(ピアノ)

 録音時期:2014年5月5,6日
 録音場所:ミュンヘン、バイエルン放送局第2スタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

【マクシミリアン・ホルヌング】
1986年、ドイツのアウクスブルク生まれ。8歳よりチェロを始め、エルダー・イサカッゼ、ダヴィッド・ゲリンガスらに師事。2007年、難関ドイツ音楽コンクール優勝。2013年までバイエルン放送響首席奏者をつとめ、現在はソロ活動に専念。2014年8月、ザルツブルク音楽祭デビュー。2010年にソニー・クラシカルと専属契約を結び、現在まで3枚のアルバムをリリース。(SONY)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。