サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】雑誌全品ポイント2倍!! (~6/30)

In My Life

  • 発売日:2014/10/29
  • レーベル:So-kyo
  • カタログNo.:SKLD001
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

In My Life【CD】

國田大輔

日本は素晴らしいジャズ、フュージョン系新世代ギタリストの宝庫である。小沼ようすけ(AQUAPIT)、荻原亮(Dos Luna他)、菰口雄矢(TRIX、TRI-Offens...

もっと見る

In My Life【CD】

3,024(税込)

ポイント :28pt

現在お取り扱いができません

曲目

ディスク1
  1. On my way to Chelsea
  2. Hemenway St.
  3. After Dark
  4. Smoked Salmon Boogie
  5. Vertigo
  6. SSH
  7. Split Metality
  8. Flat Line
  9. Hope

商品説明

日本は素晴らしいジャズ、フュージョン系新世代ギタリストの宝庫である。小沼ようすけ(AQUAPIT)、荻原亮(Dos Luna他)、菰口雄矢(TRIX、TRI-Offensive)、本吉大我(A∀)等枚挙に暇が無い。そんな音楽ジャンルはジャズ・フュージョンに分類されるアーティストの中の一人がこの國田大輔である。音楽性の幅からプログレッシヴ・ロック人脈とも交流があり、テクニックを含め注目を浴びている。2007年に発売されたファースト・アルバム以来となるソロ・アルバムであるが、2009年と2012年にアルバムをリリースした六角屋雄介との双頭グループ「ENIGMATIC DRIVE」を挟みよりソロ作として充実した作品となった。現在最も勢いのあるピアニストの上原ひろみ、T-SQUAREのドラマー 坂東慧、UKZのギタリスト Alex Machacek、アラン・ホールズワースバンドのキーボード Steve Hunt 他豪華なゲスト陣が参加した最高のアルバムが誕生した。

國田大輔 (guitar on all tunes)
二家本亮介 (bass on#2,4,6,7,8)
岡田治郎 (bass on #1,3,5,9)
坂東慧 (drums on #1,3,5,9)
山内陽一朗 (drums on #2,4,6,7,8)
上原ひろみ (piano and keyboard on #2)
アレックス・マカチェク (guitar on #8)
スティーヴ・ハント (piano,organ and keyboard on #4,9)


プロフィール:
1980年、北海道札幌市生まれ。 17歳よりギターを始め、高校卒業後アメリカ・ボストンにあるバークリー音楽院に留学。 在学中、ウェイン・クランツ、デビット・フュージンスキー、 ミック・グッドリック等に師事。2005年ギブソンジャズギターコンテスト審査員特別賞受賞。2014年東京ジャズに出演、上原ひろみも飛び入りで参加し話題になった。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。