サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【ネットストア】学研全品ポイント5倍キャンペーン(~5/31)

Southside Blues Jam (Dled)

  • 発売日:2014/12/24
  • レーベル:Pヴァイン
  • カタログNo.:PCD24390
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Southside Blues Jam (Dled)【CD】

Junior Wells

シカゴ・ブルース・ハープのゴッドファーザー、ジュニア・ウェルズ、『フードゥー・マン・ブルース』(1965 年)に続き、名盤『サウスサイド・ブルース・ジャム』(1970 年...

もっと見る

Southside Blues Jam (Dled)【CD】

2,592(税込)

ポイント :24pt

CDをカートに入れる

その他のバージョン

CD Southside Blues Jam US輸入盤 発売日 : 2014/11/18 1~3日
CD Southside Blues Jam US輸入盤 発売日 : 1995/12/22 7~21日

商品説明

シカゴ・ブルース・ハープのゴッドファーザー、ジュニア・ウェルズ、『フードゥー・マン・ブルース』(1965 年)に続き、名盤『サウスサイド・ブルース・ジャム』(1970 年)のデラックス・エディションが登場! 全ブルース・ファン、マスト!

シカゴのサウス・サイドは、ウェスト・サイドと並ぶブルースが吹きすさぶ黒人居住区である。その住人でもあるジュニア・ウェルズとバディ・ガイの名コンビが、サウス・サイド特有のブルースのスリルと粋をその真夜中のブルース・ジャム・セッションで繰り広げる。リラックスしながらも緊張感漂うそのムードは、まさにブルースの醍醐味となるものだ。オーティス・スパンのピアノ、ルイス・マイヤーズのギターも参加し、その応酬と掛け合いはシカゴ・ブルースの魅力を凝縮した味わいだ。さらに、ドラムにフレッド・ビロウ、ベースにアーネスト・ジョンスンが参加した、当時のシカゴ・ブルース・シーン最強の布陣による名盤に、5曲の未発表曲を追加したデラックス・エディション!
(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

Junior Wells

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。