サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料(~2/28)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリーが贈る あの著者が選ぶ『テーマで読む5冊』:ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. ジャズ
  5. Live At The Blue Note Cafe, Paris 1961

Live At The Blue Note Cafe, Paris 1961

  • 発売日:2014/12/30
  • レーベル:Esp
  • カタログNo.:ESP4036
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Live At The Blue Note Cafe, Paris 1961【CD】

Bud Powell

今回はオリジナル・ジャケットで復活!1961年バド・パウエル・トリオ+ズート・シムズが参加した3曲を収録パリ・ブルーノートでのモダンジャズ演奏モダンジャズ・...

もっと見る

Live At The Blue Note Cafe, Paris 1961【CD】

2,365(税込)

ポイント :21pt

CDをカートに入れる

商品説明

今回はオリジナル・ジャケットで復活!
1961年バド・パウエル・トリオ+ズート・シムズが参加した3曲を収録
パリ・ブルーノートでのモダンジャズ演奏


モダンジャズ・ピアノの元祖的存在である一方、ドラッグや精神病とは縁が切れることがなかったバド・パウエル。51年の8月には麻薬常習の疑いで逮捕され、獄中で精神病発作を起こし、精神病院で電気ショック療法などを受けるなどし、その人生は多難な道のりが続きます。1953年初頭にようやく社会復帰を果たしたものの、54年にはヘロインの不法所持により再び逮捕。ニューヨークでは、合法的な仕事が全く得られない状況になっていました。しかし、それに反して、57年11月にパリ、サンジェルマンで行われた2週間のギグは大成功。59年には、家族とともに、パリに移住。自由な空気と、オーディエンスの尊敬から、創造的意欲を取り戻しました。

本作は、そんなパリでの61年、ブルーノートでのライブ演奏を収録した作品。ベースにはピエル・ミシェロ、ドラムにはディジー・ガレスピーを始め数々のアーティストと渡仏公演をしていたケニー・クラークとのパーマネントのトリオで、安定したピアノを聴くことができます。また、モダンジャズ・ファンにとって注目は、ズート・シムズが参加した3トラックを収録していることでもあるでしょう。1961年、渡仏したズート・シムズが、パリのブルーノートで、現地のジャズマンと共演したライブの模様は『ズート・シムズ・イン・パリ』としてリリースされ人気が高いですが、本3テイクは、同時期同じくブルーノートでのセッション演奏。流れるような美しいテナー・サウンドはズートならではで、パウエルのバップ・フレーズとモダンジャズの粋を聴かせてくれます。この組み合わせでは、2007年に一度ESPがリリースしていますが、今回は、オリジナル・ジャケットが復活しているのもうれしいところです。会場からと思われる絶妙な手拍子も聴こえ、ジャズを愛するパリの空気感も魅力の一枚です。

Bud Powell (p)
Pierre Michelot (b)
Kenny Clarke (ds)
Zoot Sims (ts on M-1~3)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。