サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で5%OFFクーポン(0915-21)

Pretenders (Hyb)(Ltd)

  • 発売日:2015/01/20
  • レーベル:Mobile Fidelity
  • カタログNo.:UDSACD2144
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:USA
  • フォーマット:SACD
  • 国内送料無料

SACD

Pretenders (Hyb)(Ltd)【SACD】

Pretenders

80年デビュー盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!! 英国女性ロッカー姉御ヴォーカリストの草分け、CHRISSI...

もっと見る

Pretenders (Hyb)(Ltd)【SACD】

5,065(税込)

ポイント :46pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Precious
  2. The Phone Call
  3. Up the Neck
  4. Tattooed Love Boys
  5. Space Invader
  6. The Wait
  7. Stop Your Sobbing
  8. Kid
  9. Private Life
  10. Brass In Pocket
  11. Lovers of Today
  12. Mystery Achievement

その他のバージョン

CD Pretenders (Rmt) US輸入盤 発売日 : 2006/10/10 購入できません
CD Pretenders EUR輸入盤 発売日 : 1987/07/07 1~3日
CD Pretenders (Gold) US輸入盤 発売日 : 2009/09/01 購入できません
CD Pretenders UK輸入盤 発売日 : 2010/03/15 1~3日
CD Pretenders US輸入盤 発売日 : 2011/05/24 購入できません
CD Pretenders (2CD+DVD) UK輸入盤 発売日 : 2015/02/16 1~3日

商品説明

80年デビュー盤がMOBILE FIDELITYからナンバリング入り限定盤ハイブリッドSACD仕様で登場!!

英国女性ロッカー姉御ヴォーカリストの草分け、CHRISSIE HYNDE率いる紅一点バンド、PRETENDERSの1980年ファースト。79年リリースのデビュー曲であるKINKSのカヴァー"STEP YOUR SOBBING"やヒット曲"KID (愛しのキッズ)"、"BRASS IN POCKET (恋のブラス・イン・ポケット)"等収録。キレのあるフックとソウルフルでキャッチーなメロディー、タフなギターに時代のニューウェーヴ性、力強くも優しくそしてセクシャルなCHRISSIE HYNDEのヴォーカルが駆け抜ける、避けては通れない時代の名盤です。イギリスのみならずアメリカでも高い評価を受け、81年にはグラミー賞の4部門にノミネート。

(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

Pretenders

NME等のライターをしていたクリッシー・ハインドがプロデューサー、クリス・トーマス(エルトン・ジョン、ロキシー・ミュージック、セックス・ピストルズ)のアドヴァイスを受けバンド活動を開始。 78年、プリテンダーズを結成。80年満を持してリリースされたデビュー・アルバム『愛しのキッズ』が全英No.1、全米No.9・・・

NME等のライターをしていたクリッシー・ハインドがプロデューサー、クリス・トーマス(エルトン・ジョン、ロキシー・ミュージック、セックス・ピストルズ)のアドヴァイスを受けバンド活動を開始。78年、プリテンダーズを結成。80年満を持してリリースされたデビュー・アルバム『愛しのキッズ』が全英No.1、全米No.9と世界的に大ヒットし、80年代の幕開けとともに、一躍トップ・バンドにのし上がる。その後も着実にヒット・ソングを生み出しチャートの常連バンドとして活動を続ける。2005年にはロックの殿堂入りも果たしている。 度重なるメンバー後退を重ねることになるが、バンドの顔「クリッシー・ハインド」は常にフィーメール・ロッカーのアイコンとして君臨。動物愛護者としても活動。ブラーのデーモン、スパイス・ガールズなどの若手アーティストとの交流も深い。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。