サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

エントリー限定!小学館夏休みポイント10倍キャンペーン(~8/19)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 幸田浩子 スマイル ―母を想う―

幸田浩子 スマイル ―母を想う―

  • 発売日:2015/04/22
  • レーベル:日本コロムビア
  • カタログNo.:COCQ85257
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

幸田浩子 スマイル ―母を想う―【CD】

もっと見る

幸田浩子 スマイル ―母を想う―【CD】

3,024(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

スマイル -母を想う―
幸田浩子


前作「ふるさと ~日本のうた」で、日本人の心のひだに分け入る深い歌唱を聴かせた幸田浩子が、この7枚目のアルバムでは、心の母である音楽に寄せる想いを、亡き実母への思慕に重ね、世界の宝玉歌を通して、ひたむきに、切々と歌い上げます。
 曲のセレクションは、映画音楽、ミュージカル、子守歌、歌曲と、多岐に渡りますが、どれもが自身の掌中の珠として慈しんでいるものばかり。これまでで最もパーソナルな心情を綴ったアルバムになっています。
 東京芸大の同級生である加藤昌則のインティメートな鍵盤楽器伴奏と達意の編曲、そして、新日本フィル首席奏者などによる弦楽と大萩康司のギターが至純のソプラノ・ヴォイスを優しく包み、いつまでも浸っていたくなるようなときを刻んでいます。
 人気を博したレギュラー出演番組、NHK-FM「きままにクラシック」の中で、共にパーソナリティーを務めた笑福亭笑瓶とともに幸田自身が作詞・作曲した「K・セレナータ」はファン待望の録音です。(日本コロムビア)

【収録情報】
1. スマイル〔チャールズ・チャップリン〕
2. 夏の名残のバラ〔ジョン・スティーヴンソン〕
3. 星に願いを〔リー・ハーライン〕
4. シューベルトの子守歌〔シューベルト〕
5. モーツァルトの子守歌〔フリース〕
6. ブラームスの子守歌〔ブラームス〕
7. わが母の教えたまいし歌〔ドヴォルザーク〕
8. 明日!〔R. シュトラウス〕
9. クロリスに〔アーン〕
10. 主よ、みもとに近づかん(賛美歌)〔ローウェル・メイスン〕
11. 魂の歌〔モンポウ〕
12. 虹の彼方に〔ハロルド・アーレン〕
13. サウンド・オブ・ミュージック〔リチャード・ロジャース〕
14. K・セレナータ ―音楽、あなたとともに―〔幸田浩子 & 笑福亭笑瓶〕
15. ユー・レイズ・ミー・アップ〔ロルフ・ラヴランド〕
【ボーナストラック】
16. テレビ東京開局50周年特別企画 ドラマスペシャル「永遠の0」挿入曲(ヴォカリーズ)〔栗山和樹〕

加藤昌則(編曲 [2,3,5,6,12-15]、ピアノ [1,2,4,7-9,12-15]、オルガン[6,10,11])
西江辰郎(ヴァイオリン [2,3,6,12-15]) 新日本フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター
千葉清加(ヴァイオリン [3,6,12-15]) 日本フィルハーモニー交響楽団ゲスト・コンサートマスター
篠﨑友美(ヴィオラ [3,6,12-15]) 新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者
川上徹(チェロ [3,6,12-15]) 新日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者
大萩康司(ギター) [5,14]

録音:
1~15. 2014年12月15~17日、オリンパスホール八王子
16. 2014年12月20-22日、サウンドシティ・スタジオ

【幸田浩子 プロフィール】
東京藝術大学を首席で卒業。同大学院、及びオペラ研修所修了後、ボローニャ、並びにウィーンで研鑽を積む。
数々の国際コンクールで上位入賞後、欧州の主要歌劇場へ次々とデビュー。カターニア・ベッリーニ大劇場『清教徒』エルヴィーラ、ローマ歌劇場『ホフマン物語』オランピア、シュトゥットガルト州立劇場『皇帝ティトの慈悲』セルヴィーリア等数々の大舞台で重要な役を演じ、オペラの母国で豊かな経験を積む。
2000年名門ウィーン・フォルクスオーパーと専属契約。フォルクスでは『ファルスタッフ』ナンネッタ、『魔笛』夜の女王等数々の公演に出演。
国内では二期会、新国立劇場等の公演で、『ナクソス島のアリアドネ』ツェルビネッタなど主役級を演じており、最近では新国立劇場『夜叉ヶ池』(世界初演)百合、同『ホフマン物語』オランピア、びわ湖ホール『リゴレット』ジルダなどの好演が記憶に新しい。その他主要オーケストラとの共演や全国各地でのリサイタルなど多彩な活動を展開。
メディアへの登場も多く、NHK-FM「気ままにクラシック」では4年間笑福亭笑瓶氏とともにパーソナリティを務め人気を博し、2012年からはBSフジにて音楽&トーク番組「レシピ・アン」(毎週土曜18:30)にMCとしてレギュラー出演中。
2015年7月には宮本亜門演出東京二期会『魔笛』パミーナ、8月にはびわ湖ホールにて沼尻竜典作曲『竹取物語』かぐや姫に出演予定。また、2015年4月22日には7枚目のソロ・アルバム≪スマイル -母を想う-≫のリリース、続く5月8日にはリリース記念となる「billboard classics 幸田浩子ソプラノリサイタル with premium quintet」が紀尾井ホールにて予定されている。
第14回五島記念文化賞オペラ新人賞、第20回エクソンモービル音楽賞奨励賞受賞。二期会会員(日本コロムビア)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。