サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0628)

Now This

  • 発売日:2015/05/26
  • レーベル:Ecm
  • カタログNo.:4715388
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Now This【CD】

Gary Peacock

これまでポール・ブレイ、ビル・エヴァンス、キース・ジャレットなどの名ピアノ・トリオや自身のバンドで活躍するクリエイティヴなベーシスト、ゲイリー・ピーコック自身の現在のトリ...

もっと見る

Now This【CD】

2,808(税込)

ポイント :26pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Gaia
  2. Shadows
  3. This
  4. And Now
  5. Esprit de Muse
  6. Moor
  7. Noh Blues
  8. Christa
  9. Vignette
  10. Gloria's Step
  11. Requiem

商品説明

これまでポール・ブレイ、ビル・エヴァンス、キース・ジャレットなどの名ピアノ・トリオや自身のバンドで活躍するクリエイティヴなベーシスト、ゲイリー・ピーコック自身の現在のトリオの最新作品。ピーコック80歳記念作品かつECM40作目。

ピーコック作のこれまでのクラシック曲のパワフルで新しいヴァージョンと最新曲で構成。ゲイリー以外の2人も1曲提供し、さらにスコット・ラファロの「Gloria's Step」も披露。このトリオはそれぞれの役割はとても均等。ピーコックのプレイではメロディック・インヴェンションを、コープランドは伸び伸びとしたソロでとてもイマジネーション豊かなハーモニックを、バロンはドライヴ感あふれるドラムからセンシティヴな演奏まで、それぞれがいいバランスで活力を放出、推進し、色合いを出した注目作品。

Marc Copland (p)
Gary Peacock (double bass) Joey Baron (ds)
Recorded July 12-14, 2014 Rainbow Studio, Oslo

アーティスト紹介

Gary Peacock

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。