サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. ヴァイオリン協奏曲全集、2つの偽作協奏曲、2つのロンド、アダージョ 藤川真弓、ヴェラー&ロイヤル・フィル(3CD)

ヴァイオリン協奏曲全集、2つの偽作協奏曲、2つのロンド、アダージョ 藤川真弓、ヴェラー&ロイヤル・フィル(3CD)

  • 発売日:2015/05/15
  • レーベル:Eloquence Australia
  • カタログNo.:4805384
  • 組み枚数:3枚
  • 発売国:Australia
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ヴァイオリン協奏曲全集、2つの偽作協奏曲、2つのロンド、アダージョ 藤川真弓、ヴェラー&ロイヤル・フィル(3CD)【CD】 3枚組

モーツァルト(1756-1791)

もっと見る

ヴァイオリン協奏曲全集、2つの偽作協奏曲、2つのロンド、アダージョ 藤川真弓、ヴェラー&ロイヤル・フィル(3CD)【CD】 3枚組

3,024(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲全集、2つの偽作協奏曲、2つのロンド、アダージョ(3CD)
藤川真弓、ヴェラー&ロイヤル・フィルによる名演


ヴァイオリンの名手だった父レオポルドの影響で、幼い頃からヴァイオリンの演奏にも才能を発揮したモーツァルトは、十代の終わりにはすでに熟練したスタイルによる5曲のヴァイオリン協奏曲を完成させていました。
 その5曲と偽作の第6番、第7番、小品を、日本のヴァイオリニスト、藤川真弓が演奏した全曲盤の復活です。桐朋女子高校を卒業後、ベルギーに留学し、フランツ・ヴィジーとレオニード・コーガンに師事。1966年日本音楽コンクールに入賞し、1971年にはオーマンディ指揮するフィラデルフィア管弦楽団との共演でアメリカ・デビュー。この録音はそんな彼女が演奏家としての確固たる位置を築いていった証ともいえるものです。第2番の終楽章や第3番の第2楽章は、特筆すべき名演として知られています。オリジナルのLPに付されていたライオネル・ソルターの解説も掲載されています(英文のみ)。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
モーツァルト:
● ヴァイオリン協奏曲第1番変ロ長調 K.207
● ヴァイオリン協奏曲第2番ニ長調 K.211
● ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調 K.216
● ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調 K.218
● ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調 K.219『トルコ風』
● ロンド 変ロ長調 K.269
● アダージョ ホ長調 K.261
● ロンド ハ長調 K.373
● ヴァイオリン協奏曲第6番変ホ長調 K.268(偽作)
● ヴァイオリン協奏曲第7番ニ長調 K.271a(偽作)


 藤川真弓(ヴァイオリン)
 ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団
 ヴァルター・ヴェラー(指揮)

 録音時期:1979~1980年
 録音場所:ロンドン、キングズウェイ・ホール
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。