サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【修正依頼】7/1 【店舗】honto会員400万人突破記念!全額ポイントバックキャンペーン(~7/31)

Best Of Neil Sedaka

  • 国内送料無料

CD

Best Of Neil Sedaka【CD】

Neil Sedaka

●1955年5月14日、映画「暴力教室」の主題歌で、タイトルにロックが入った、ビル・ヘイリーと彼のコメッツの「ロック・アラウンド・ザ・クロック」が全米No.1に輝いてから...

もっと見る

Best Of Neil Sedaka【CD】

1,404(税込)

ポイント :13pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. おお!キャロル
  2. カレンダー・ガール
  3. 悲しきクラウン
  4. 可愛いあの娘
  5. 恋の片道切符
  6. 悲しき慕情
  7. すてきな16才
  8. 小さい悪魔
  9. アイ・ゴー・クレイジー
  10. 星へのきざはし
  11. 恋の日記
  12. 音に魅せられて
  13. きみこそすべて
  14. ガール・フォー・ミー
  15. 夢ごこちの恋
  16. よりを戻そうよ

商品説明

●1955年5月14日、映画「暴力教室」の主題歌で、タイトルにロックが入った、ビル・ヘイリーと彼のコメッツの「ロック・アラウンド・ザ・クロック」が全米No.1に輝いてから60年!それを記念して、ロックン・ロール黄金期の50年代後半から60年代前半に活躍をした代表的アーティストのベスト盤をバジェット・プライスでリリース。
●今作はニール・セダカのベスト盤。1956年にトーケンズの一員としてデビュー。1958年にRCA移籍して、ソロ・デビュー。その後、「おお!キャロル」(第9位)、「カレンダー・ガール」(第4位)、「すてきな16才」(第2位)、「悲しき慕情」(第1位)などハワード・グリーンフィールドとのコンビで共作した作品が次々とヒットし、シンガー・ソングライターのパイオニアとして人気を博した。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。