サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. トリオ・ソナタ集 アマンディーヌ・ベイエ、レイラ・シャイエ、他

トリオ・ソナタ集 アマンディーヌ・ベイエ、レイラ・シャイエ、他

  • 発売日:2015/05/28
  • レーベル:Glossa *classics*
  • カタログNo.:GCD922514
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

トリオ・ソナタ集 アマンディーヌ・ベイエ、レイラ・シャイエ、他【CD】

カルダーラ(1670-1736)

アマンディーヌ・ベイエが弾くカルダーラのトリオ・ソナタ!古楽教育、古楽研究の総本山として知られるスイスの古楽専門音楽大学、バーゼル・スコラ・カントルム(SC...

もっと見る

トリオ・ソナタ集 アマンディーヌ・ベイエ、レイラ・シャイエ、他【CD】

3,121(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

アマンディーヌ・ベイエが弾く
カルダーラのトリオ・ソナタ!


古楽教育、古楽研究の総本山として知られるスイスの古楽専門音楽大学、バーゼル・スコラ・カントルム(SCB)。グロッサとバーゼル・スコラ・カントルムのコラボレーション企画「Glossa SCB Series」に、アマンディーヌ・ベイエが登場。フランスのアマンディーヌ・ベイエ、スイスのレイラ・シャイエ。ともにSCBでキアラ・バンキーニに古楽演奏を学び、2010年からはバンキーニの後任としてSCBの教授となるなど、SCBとは深い関係を持つ古楽新世代の女流ヴァイオリニストたち。
 ヴェネツィアに生まれ、マントヴァやローマでキャリアを積み、ウィーンの神聖ローマ皇帝カール6世のもとで宮廷副楽長を務めたアントニオ・カルダーラは、現代では歌劇やオラトリオの作曲家として名を残していますが、ここでは『2つのヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ(室内ソナタ)』の作品1と作品2から、いくつかのソナタとシャコンヌが選ばれ収録されています。
 新たな時代を歩む二人のバロック・ヴァイオリニストが鮮やかに、艶やかに描くカルダーラのソナタ。優秀録音チーム、トリトナス(Tritonus)のマルクス・ハイランドによる録音面にも期待です。(東京エムプラス)

【収録情報】
カルダーラ:トリオ・ソナタ集 Op.1&Op.2より


● ソナタ第4番変ロ長調 Op.1-4
● ソナタ第4番ト短調 Op.2-4
● ソナタ第12番ニ短調 Op.1-12
● ソナタ第11番ホ長調 Op.2-11
● ソナタ第5番ホ短調 Op.1-5
● ソナタ第8番ヘ長調 Op.2-8
● ソナタ第6番ハ短調 Op.1-6
● ソナタ第2番変ロ長調 Op.2-2
● シャコンヌ 変ロ長調 Op.2-12

 アマンディーヌ・ベイエ(ヴァイオリン)
 レイラ・シャイエ(ヴァイオリン)
 ジョナサン・ペシェク(チェロ)
 イェルク=アンドレアス・ベティヒャー(チェンバロ、オルガン)
 マティアス・シュペーター(リュート・アティオルバート)

 録音時期:2014年5月5-7日
 録音場所:オーストリア、フォアアールベルク、St.Gerold
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。