サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

インプレス カレンダー・手帳・年賀状素材集 ポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『ミノリーテン修道院写本』 ステファニー・ポーレ(ヴァイオリン)、エリザベス・ガイガー(オルガン)

『ミノリーテン修道院写本』 ステファニー・ポーレ(ヴァイオリン)、エリザベス・ガイガー(オルガン)

  • 発売日:2015/06/19
  • レーベル:Muso
  • カタログNo.:MU008
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『ミノリーテン修道院写本』 ステファニー・ポーレ(ヴァイオリン)、エリザベス・ガイガー(オルガン)【CD】

衝撃の美音ウィーンの修道院に伝わる写本に収められたヴァイオリン作品集ウィーンのミノリーテン修道院に伝わる写本集「XIV 726」は、17世紀後半のヴァイオリ...

もっと見る

『ミノリーテン修道院写本』 ステファニー・ポーレ(ヴァイオリン)、エリザベス・ガイガー(オルガン)【CD】

2,905(税込)

ポイント :26pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

衝撃の美音
ウィーンの修道院に伝わる写本に収められた
ヴァイオリン作品集


ウィーンのミノリーテン修道院に伝わる写本集「XIV 726」は、17世紀後半のヴァイオリンの重要作品が詰まった写本。ソナタの形式をとりながら、ヴァイオリンの通常の調弦(G-D-A-E)とは異なる調弦が指定されたスコルダトゥーラを用いる作品など、様々にヴァイオリンの技巧を凝らした作品が並びます。即興のように聴こえる導入部分やパッセージまで、すべて楽譜に書きこまれているのも特徴。ビーバーをはじめ、様々な作曲家の作品が掲載されています。
 このCDには、スコルダトゥーラの作品は2つ収録されています。ニコラウス・ファーバーの作品では舞曲要素がより強くなり、ヴォイタの作品では、やや抑えられた響きが、ヴェールのかかったような少し暗めの世界を生み出すなどの効果をあげています。17世紀後半のヴァイオリンの最前線の作品が詰まった写本を、ポーレが非常にみずみずしくゾクっとするような美音で奏でます。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● ビーバー:ソナタ第84番ホ長調~作曲者不詳:ソナタ第77番イ長調
● 作曲者不詳:ソナタ第87番ヘ短調
● 作曲者不詳:ソナタ第4番ニ長調
● ヴィヴィアーニ:ソナタ第90番イ短調
● 作曲者不詳:ソナタ第75番ハ短調
● ヴォイタ:ソナタ第70番ロ短調(調弦:H-Fis-H-E)
● ファーバー:ソナタ第2番ホ長調(調弦:H-E-H-E)
● ビーバー:ソナタ第11番ホ短調
● トイブナー:トッカータ第94番イ短調/ソナタ第88番ニ短調

 ステファニー・ポーレ(ヴァイオリン)
 エリザベス・ガイガー(オルガン)

 録音時期:2014年7月31日~8月3日
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。