サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『バラード~ショパン、ブラームス、バラード』 ジャン=フランソワ・アントニオーリ

『バラード~ショパン、ブラームス、バラード』 ジャン=フランソワ・アントニオーリ

  • 発売日:2015/06/23
  • レーベル:Klanglogo
  • カタログNo.:KL1408
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『バラード~ショパン、ブラームス、バラード』 ジャン=フランソワ・アントニオーリ【CD】

ジャン=フランソワ・アントニオーリ/バラード現在の日本では「バラード」というと、ゆったりとしたテンポで美しいメロディラインを持つ「ラブソング」を指すことが多...

もっと見る

『バラード~ショパン、ブラームス、バラード』 ジャン=フランソワ・アントニオーリ【CD】

2,041(税込)

ポイント :18pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ジャン=フランソワ・アントニオーリ/バラード

現在の日本では「バラード」というと、ゆったりとしたテンポで美しいメロディラインを持つ「ラブソング」を指すことが多いのですが、もともとは中世の定型詩であり、吟遊詩人の歌う世俗抒情歌の形式の一つでした。18世紀の後半に、ゲーテをはじめとした詩人たちが文学的に昇華させ、この詩を用いた歌曲が「バラード」と呼ばれるようになります。やがてショパンが自身のピアノ曲にこのタイトルを転用し、古い物語譚を暗示させるような『4つのバラード』を創り上げるのです。この形式はリストやブラームスに受け継がれ、各々が表現力豊かな作品を書き上げます。そしてフォーレの作品には、特定の元ネタは存在せず、ただただ起伏のある美しい音楽が紡がれていくのです。
 ピアニストのアントニオーリはスイス、ローザンヌ出身のベテランです。地元の音楽院でファウスト・ザドラに、パリ音楽院ではピエール・サンカンに学び、その後はウィーンでブルーノ・ザイドルホーファー、ローマでカルロ・ゼッキに指導を受け、1991年にアメリカとローロッパへの演奏旅行を行い絶賛されました。その後は指揮者としても活動を始め、地域に密着した音楽活動を行っている人です。(Klanglogo)

【収録情報】
ショパン:
● バラード第1番ト短調 Op.23
● バラード第2番へ長調 Op.38
● バラード第3番変イ長調 Op.47
● バラード第4番ヘ短調 Op.52

ブラームス:バラード Op.10
● 第1番ニ短調
● 第2番ニ長調
● 第3番ロ短調
● 第4番ロ長調

フォーレ:
● バラード 嬰へ長調 Op.19


 ジャン=フランソワ・アントニオーリ(ピアノ)

 録音時期:2010年9月、2011年8月
 録音場所:ジュネーヴ、ヴィクトリア・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

器楽曲 ランキング

器楽曲のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。