サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】<丸善丸の内本店+ジュンク堂池袋本店>×hontoブックツリー 大切な人に贈るこどもの本(~1/10)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『炎の災い』全曲 E.ダンテ演出、フェッロ&パレルモ・マッシモ劇場、ヘンシェル、カルボーネ、他(2014 ステレオ)

『炎の災い』全曲 E.ダンテ演出、フェッロ&パレルモ・マッシモ劇場、ヘンシェル、カルボーネ、他(2014 ステレオ)

  • 発売日:2015/06/23
  • レーベル:Arthaus Musik *cl*
  • カタログNo.:109065
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:DVD
  • 国内送料無料

DVD

『炎の災い』全曲 E.ダンテ演出、フェッロ&パレルモ・マッシモ劇場、ヘンシェル、カルボーネ、他(2014 ステレオ)【DVD】

シュトラウス、リヒャルト(1864-1949)

リヒャルト・シュトラウス:『炎の災い』ヘンシェル、フェッロ&パレルモ・マッシモ劇場13世紀のミュンヘン。夏至の「聖ヨハネの日」には「燃え盛る火を2人で飛び越...

もっと見る

『炎の災い』全曲 E.ダンテ演出、フェッロ&パレルモ・マッシモ劇場、ヘンシェル、カルボーネ、他(2014 ステレオ)【DVD】

7,019(税込)

ポイント :64pt

DVDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

リヒャルト・シュトラウス:『炎の災い』
ヘンシェル、フェッロ&パレルモ・マッシモ劇場


13世紀のミュンヘン。夏至の「聖ヨハネの日」には「燃え盛る火を2人で飛び越えると愛が成就する」という伝説がありました。青年クンラートは、一目惚れした市長の娘ディームートにこの伝説を用いて愛を告白するのですが、人前で恥をかかされたディームートは(本当は心惹かれている)ついつい彼に仕返しをしてしまいます。怒ったクンラート、魔法の力を借りて町中の灯りと火を全部消してしまいます。町は大騒ぎになりクンラートは死刑を宣告されてしまうのですが・・・。
 リヒャルト・シュトラウス生誕150年の記念年にあたる2014年は、各地で彼の歌劇が盛んに演奏されました。その中には、この『炎の災い』のような珍しい作品も含まれています。この彼の2番目の歌劇は1901年の作品で、全編ミュンヘンの方言で歌われる「メルヘン・オペラ」です。全曲が演奏されることはほとんどなく、「愛の場面」のみが知られていますが、なかなか美しいメロディが溢れる興味深い歌劇です。とはいえ、もともと皮肉屋であるシュトラウスのこと、この作品にも色々な風刺が仕掛けられています。劇中には彼が当時尊敬していたワーグナーのメロディが散りばめられていますが、これはミュンヘンという都市がワーグナーやシュトラウスの音楽を阻害していた町であり、その処遇に対しての「シュトラウスの仕返し」=ワーグナーやシュトラウスの音楽がなければ、世界が暗くなってしまうのだ。ということを暗示しているのだそうです。
 オペラ指揮者として名高いガブリエレ・フェッロが手堅く纏めた音楽と名バリトン、ヘンシェルを中心に繰り広げられる楽しい作品。どうぞ映像でじっくりお楽しみください。(ARTHAUS MUSIK)

【収録情報】
● リヒャルト・シュトラウス:歌劇『炎の災い』 Op.50 全曲


 ディームート/ニコラ・ベラー・カルボーネ(ソプラノ)
 クンラート/ディートリヒ・ヘンシェル(バリトン)
 シュヴァイカー・フォン・グンデルフィンゲン/アレックス・ヴァヴィロフ(テノール)
 オルトルフ・ゼントリンガー/ルーベン・アモレッティ(テノール)
 エルスベート/クリスティーヌ・クノッレン(メゾ・ソプラノ)
 ヴィゲリス/キアーラ・フラカッソ(メゾ・ソプラノ)、他
 パレルモ・マッシモ劇場合唱団(合唱指揮:ピエロ・モンティ)
 パレルモ・マッシモ劇場児童合唱団(合唱指揮:サルヴァトーレ・プントゥーロ)
 パレルモ・マッシモ劇場管弦楽団
 ガブリエレ・フェッロ(指揮)

 演出:エンマ・ダンテ
 装置:カルミネ・マリンゴーラ
 衣装:ヴァネッサ・サンニーノ
 照明:クリスティアン・ズカーロ

 収録時期:2014年
 収録場所:パレルモ、マッシモ劇場(ライヴ)
 映像監督:ティツィアーノ・マンチーニ

● 特典映像:メイキング・オブ『炎の災い』

 収録時間:本編113分、特典13分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCMステレオ、Dolby Digital 5.1
 字幕:ドイツ語、英語、韓国語
 NTSC
 Region All

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

オペラ ランキング

オペラのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。