サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0922-28)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. ロック
  5. Light Up The Dark (2CD)(Deluxe Ediiton)

Light Up The Dark (2CD)(Deluxe Ediiton)

  • 発売日:2015/09/18
  • レーベル:Parlophone
  • カタログNo.:2564.608813
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

Light Up The Dark (2CD)(Deluxe Ediiton)【CD】 2枚組

Gabrielle Aplin

■ 2012年12月、「POWER OF LOVE」で全英シングル・チャートのNo.1に躍り出た20歳の女性シンガーソングライター、ガブリエル・アプリン。2013年にリリ...

もっと見る

Light Up The Dark (2CD)(Deluxe Ediiton)【CD】 2枚組

2,484(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Light Up The Dark
  2. Skeleton
  3. Fools Love
  4. Slip Away
  5. Sweet Nothing
  6. Heavy Heart
  7. Shallow Love
  8. Anybody Out There
  9. Hurt
  10. Together
  11. What Did You Do?
  12. A While (Hidden Track)
ディスク2
  1. This Side Of The Moon
  2. Coming Home
  3. Letting You Go
  4. The House We Never Built
  5. You Don't Like Dancing

その他のバージョン

CD Light Up The Dark EUR輸入盤 発売日 : 2015/09/18 1~3日
CD Light Up The Dark 国内盤 発売日 : 2015/09/18 1~3日

商品説明

■ 2012年12月、「POWER OF LOVE」で全英シングル・チャートのNo.1に躍り出た20歳の女性シンガーソングライター、ガブリエル・アプリン。2013年にリリースしたデビュー・アルバム『イングリッシュ・レイン』は、全英アルバム・チャート初登場2位を獲得し、ゴールド・ディスクに認定、またアルバムからは「PANIC CODE」や「SALVATION」などのヒットが生まれた。

■ ここ日本でも、愛らしいルックスで優しく歌う才気煥発な彼女は、多くのファンの支持と人気を集め、サマーソニックやグリーンルームなどのフェスティヴァル出演を含めて、これまで5回来日を果たしている。また映画『黒執事』では、絢香が書きおろした主題歌「Through the ages」を担当。映画のスポット等で使用され、彼女の声は幅広く知られるようになる。

■ Spotifyでの総ストリーミング数6,350万回以上、YouTubeでの総再生回数8,000万回以上、そしてシングル・セールス150万枚以上を記録した、ガブリエル・アプリンのデビュー・アルバム『イングリッシュ・レイン』に続く待望のセカンド・アルバムが完成!

■ デビュー・アルバムの成功によって、世界中をツアーしてまわる機会を手にしたガブリエル。小さなクラブから大きなフェスティヴァルのステージまで、様々な観客を前に演奏してきた彼女は、その経験によって、一人の人間としてだけでなく、ミュージシャンとしても大きく成長したそう。繰り返しステージに立つことによって、彼女はギターとピアノの腕を磨いてき、また他のミュージシャンたちと多くの時間を過ごすことによって、ソングライティングにもまた新たな面が加わっていったのだ。さらに色々なタイプ/種類のマイクや、ヴィンテージ機材、旧式のシンセサイザーを試すことによって、これまで以上に彼女の音世界を広がっていった。

■ 待望の新作『LIGHT UP THE DARK』は、ガブリエル曰く、ジョニ・ミッチェルとファイストの『THE REMINDER』のプロダクションにインスピレーションを受けたものだそう。また世界を旅して、様々なものを見て、経験したことによって、彼女は以前よりも自然に自分のことだけでなく他人のストーリーも描けるようになったという。

■ アルバムからの先行シングルとなるタイトル・トラック「LIGHT UP THE DARK」は、彼女が長年のライティング・パートナー、ルーク・ポタシュニックとともに作ったもの。“キャット・パワー・ミーツ・ファイスト”的なサウンドは、ガブリエル・アプリンの新たな一面でもある。ちなみにこの曲のミックスを手掛けているのは、アーケード・ファイア、ザ・ナショナル、フローレンス+ザ・マシーンズなども手掛けるクレイグ・シルヴェイが行っている。既に「LIGHT UP THE DARK」はBBCレディオのプレイリストにも入り、ヒットの兆しを見せている。

■ 一人の女性として、そしてシンガーソングライターとして、美しく、しなやかに大人になっていくガブリエル・アプリン。それは、モノトーンを基調にしたアートワークからも見て取れるだろう。そのモノトーンの世界の中で、まるで月の光のように凛と辺りを照らすガブリエル・アプリン。小さな部屋を飛び出し、広い世界を知った彼女を導くのは、歌という名の一筋の光なのである。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。