サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

アウトレットブック ポイント2倍キャンペーン(~11/15)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 『後宮からの逃走』全曲(イタリア語版) リゴン&オリンピコ劇場管弦楽団、モラーチェ、パストラーナ、他(2012 ステレオ)(2CD)

『後宮からの逃走』全曲(イタリア語版) リゴン&オリンピコ劇場管弦楽団、モラーチェ、パストラーナ、他(2012 ステレオ)(2CD)

  • 発売日:2015/08/18
  • レーベル:Bongiovanni
  • カタログNo.:GB2476
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:Italy
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

『後宮からの逃走』全曲(イタリア語版) リゴン&オリンピコ劇場管弦楽団、モラーチェ、パストラーナ、他(2012 ステレオ)(2CD)【CD】 2枚組

モーツァルト(1756-1791)

『後宮からの逃走』のイタリア語版初録音!皇帝ヨーゼフ2世の依頼を受け、ドイツ語歌唱のオペラとして書かれた『後宮からの逃走』。当時関心の高かったトルコを舞台に...

もっと見る

『後宮からの逃走』全曲(イタリア語版) リゴン&オリンピコ劇場管弦楽団、モラーチェ、パストラーナ、他(2012 ステレオ)(2CD)【CD】 2枚組

5,281(税込)

ポイント :48pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

『後宮からの逃走』のイタリア語版初録音!

皇帝ヨーゼフ2世の依頼を受け、ドイツ語歌唱のオペラとして書かれた『後宮からの逃走』。当時関心の高かったトルコを舞台に繰り広げられる救出劇は、1782年の初演から成功をおさめました。しかしドイツ語歌唱であったため当時のイタリアでは受け入れられませんでした。そこでスカラ座での上演を実現させるべくペーター・リヒテンタール[1780-1853]がイタリア語版を作成。しかしその希望は実現せず、リヒテンタールによるイタリア語版は、この2012年5月にオリンピコ劇場で行われた上演が最初であり、ひょっとすると最後かもしれません。
 リヒテンタールは様々な顔を持ち、医学博士であり、熱心なアマチュア音楽家であり、そしてモーツァルトの長男カールの友人でありモーツァルトの信奉者でもありました。晩年はミラノに住み、スカラ座のために作品を遺しています。リヒテンタールはモーツァルトのスペシャリストとして、モーツァルトの作品を編曲して発表していました。その中にはこの『後宮からの逃走』の他にレクィエムの弦楽四重奏版や『イドメネオ』の稽古用のピアノパートなども含まれていました。(キングインターナショナル)

【収録情報】
● モーツァルト:歌劇『後宮からの逃走』全曲(リヒテンタールによるイタリア語版)


 フィリッポ・モラーチェ(バス)
 フランチェスコ・マルシーリャ(テノール)
 サンドラ・パストラーナ(ソプラノ)
 ガブリエレ・サゴーナ(バス)
 カルロス・ナターレ(テノール)
 タチアナ・アギアール(ソプラノ)
 イ・ポリフォニチ・ヴィチェンティーニ
 オリンピコ劇場管弦楽団
 ジョヴァンニ・バティスタ・リゴン(指揮)

 録音時期:2012年5月
 録音場所:イタリア、ビチェンツァ、オリンピコ劇場
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。