サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

修正:1,000円以上の注文で3%OFFクーポン(0720)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. 交響曲第4番『タンスマンのエピソード』 ボレイコ&ロンドン・フィル

交響曲第4番『タンスマンのエピソード』 ボレイコ&ロンドン・フィル

  • 発売日:2016/01/22
  • レーベル:Nonesuch *cl*
  • カタログNo.:7559795034
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

交響曲第4番『タンスマンのエピソード』 ボレイコ&ロンドン・フィル【CD】

グレツキ、ヘンリク・ミコワイ(1933-2010)

グレツキ:交響曲第4番ボレイコ&ロンドン・フィル交響曲第3番『悲歌のシンフォニー』でその名があまねく知られる作曲家、ヘンリク・グレツキ。彼の幻の遺作とされる...

もっと見る

交響曲第4番『タンスマンのエピソード』 ボレイコ&ロンドン・フィル【CD】

2,484(税込)

ポイント :23pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Gorecki: Symphony No. 4: I. Deciso - Marcatissimo ma ben tenuto [4:46]
  2. II. Largo-Ben Tenuto - Marcatissimo [8:57]
  3. III. Deciso-Marcatissimo - Tranquillo e Cantabile [11:43]
  4. IV. Allegro Marcato - Giocosa - Deciso - Marcatissimo ma ben tenuto [10:19]

商品説明

グレツキ:交響曲第4番
ボレイコ&ロンドン・フィル


交響曲第3番『悲歌のシンフォニー』でその名があまねく知られる作曲家、ヘンリク・グレツキ。彼の幻の遺作とされる交響曲第4番『タンスマンのエピソード』がようやくリリースされます。この録音は2014年、アンドレイ・ボレイコが指揮するロンドン・フィルハーモニー管弦楽団による世界初演(ロイヤル・フェスティバル・ホール)の際に行われたもので、作品はグレツキと同郷の作曲家アレクサンダー・タンスマンへのオマージュとなっています。
 2010年にグレツキがこの世を去った時には完成されていなかったため、初演の機会を逸していたのですが、彼の息子で作曲家でもあるミコライが演奏可能なスコアとして完成させたというもので、ピアノ、オルガンを含む独奏楽器群が活躍するある意味「力強い音」は、交響曲第3番のみでグレツキに親しんでいた人には、予想を裏切るものかもしれません。しかしこれは新古典派風であり、またミニマル風であるという彼の第2期の作風に近いものです。途中で奏されるピアノのコラールのような断片が導くメロディーは、まさに「祈り」の音楽。生涯の終焉に向かって、若干迷走してしまった感のあるグレツキの音楽は、この交響曲第4番で集大成を見たのかもしれません。(NONESUCH)

【収録情報】
● グレツキ:交響曲第4番 Op.85『タンスマンのエピソード』


 ロンドン・フィルハーモニー管弦楽団
 アンドレイ・ボレイコ(指揮)

 録音時期:2014年
 録音場所:ロンドン
 録音方式:ステレオ(デジタル)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。