サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

Nine Track Mind

  • 国内送料無料
  • 海外出荷不可

CD

Nine Track Mind【CD】

Charlie Puth

■全米シングル・チャート12週1位というメガヒットを記録した映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』挿入歌=ウィズ・カリファ「シー・ユー・アゲイン(feat.チ...

もっと見る

Nine Track Mind【CD】

2,138(税込)

ポイント :19pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. ワン・コール・アウェイ
  2. デンジャラスリー
  3. マーヴィン・ゲイ(feat.メーガン・トレイナー)
  4. ルージング・マイ・マインド
  5. ウィ・ドント・トーク・エニモア
  6. マイ・ゴスペル
  7. アップ・オール・ナイト
  8. レフト・ライト・レフト
  9. そして君がいてくれた
  10. サファー
  11. アズ・ユー・アー(feat.シャイ・カーター)
  12. サム・タイプ・オブ・ラヴ
  13. シー・ユー・アゲイン(feat.チャーリー・プース) ウィズ・カリファ
  14. マーヴィン・ゲイ(feat.ワーレイ)[リミックス]
  15. マーヴィン・ゲイ(feat.メーガン・トレイナー)[ボエム・リミックス]
  16. ワン・コール・アウェイ(feat.タイガ)[リミックス]
  17. ワン・コール・アウェイ[KLYMVX・リミックス]

その他のバージョン

CD Nine Track Mind EUR輸入盤 発売日 : 2016/01/29 1~3日
CD Nine Track Mind UK輸入盤 発売日 : 2015/11/06 購入できません

商品説明

■全米シングル・チャート12週1位というメガヒットを記録した映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』挿入歌=ウィズ・カリファ「シー・ユー・アゲイン(feat.チャーリー・プース)」での客演によって瞬く間にスターダムへのし上がり、そのソウルフルでレトロ・フューチャーなポップ・センスで音楽界にセンセーションを巻き起こしている今年度最大の超大型新人=チャーリー・プースが全世界待望のデビュー・アルバムを遂にリリース!!

■シングル「マーヴィン・ゲイ(feat.メーガン・・トレイナー)」
“マーヴィン・ゲイのように愛を確かめようよ”と歌うレトロ・ソウル・フレイヴァーたっぷりなラヴ・ソングであるこの曲、ソウル・レジェンドであるマーヴィン・ゲイの名曲たちのタイトルが歌詞にちらほら登場し往年のソウル・ファンも思わずニヤリの内容。全米シングル・チャートでは28位に上昇中(8/22付 The Billboard Hot 100)、全英シングル・チャートでは8月に入り90位でチャートインすると翌週一気に急上昇し1位に輝くという快挙を達成!(8/14付 The UK's Official Singles Chart)

解説付 歌詞付 対訳付

(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

Charlie Puth

1991年生まれニュー・ジャージー出身のチャーリー・プースは、2011年に、人気ブロガー=ペレス・ヒルトンが主催したカヴァー曲コンテスト「Can You Sing?」にエントリーするためYouTubeにアップしたアデル「サム・ワン・ライク・ユー」のカヴァーを見たアメリカTV界の大スター、エレン・デジェネレスに見いだされ・・・

1991年生まれニュー・ジャージー出身のチャーリー・プースは、2011年に、人気ブロガー=ペレス・ヒルトンが主催したカヴァー曲コンテスト「Can You Sing?」にエントリーするためYouTubeにアップしたアデル「サム・ワン・ライク・ユー」のカヴァーを見たアメリカTV界の大スター、エレン・デジェネレスに見いだされ、程なくしてエレンが司会を務める人気TV番組『エレン・デジェネレス・ショウ』に出演。番組内でパフォーマンスを披露すると大きな反響となり、エレンが設立したレーベル=イレヴンイレヴン・レコードと契約を結ぶ。
2013年にバークリー音楽院を卒業したチャーリーは、22歳にしてジェイソン・デルーロやピットブルといった大物アーティストの楽曲制作に参加しキャリアを磨き、人気R&Bシンガー、トレイ・ソングスのヒット曲「スロー・モーション」では共作/共同プロデュースも行う。その後、イレヴンイレヴンを離れ、遂にアトランティック・レコードとメジャー契約を果たしたチャーリーは、2015年2月にデビュー・シングル「マーヴィン・ゲイ」を発表。メーガン・トレーナーをゲストに迎え、1970年代~80年代に活躍した伝説のソウル・シンガー、マーヴィン・ゲイをモチーフにしたこの曲は、マーヴィンの代表曲「レッツ・ゲット・オン」「ガット・トゥ・ギヴ・アップ」などのフレーズも飛び出すレトロ感満載のナンバーで、ビデオ・クリップではメーガンとの濃厚ラヴ・シーンを想像させる演出も話題となる。
その後、全米で記録的大ヒットを記録している映画『ワイルド・スピード SKY MISSION(原題:Furious7)』サウンドトラックからのシングル、ウィズ・カリファの「シー・ユー・アゲイン(feat. チャーリー・プース)」にもゲスト参加。同映画では亡きポール・ウォーカーに捧げたエンディング・シーンで使用されている感動的なナンバーであるこの曲は、チャーリーが歌う涙を誘うメロディも話題となり、全米シングル・チャート(4/25付The Billboard Hot 100)では登場5週目にして早くも1位を獲得、アルバムとシングル両部門で同時に1位に輝くという、映画のサウンドトラック作品としてはエミネム『8マイル』以来の快挙を達成。最終的にこの曲は全米シングルチャート(The Billboard Hot 100)で通算12週1位に輝き、ラップ/ヒップホップ楽曲としてエミネム「ルーズ・ユア・セルフ」(2002)、ブラック・アイド・ピーズ「アイ・ガッタ・フィーリング」(2009)と並ぶ歴代最長1位タイ記録を樹立。往年のソウル・フレイヴァーを昇華させた独自のレトロ・ポップ感覚と美少年風のルックスで人々を魅了する彼は、2015年に大ブレイクが期待されている注目のアーティストである。

(ワーナーミュージックのインフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。