サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「~新しい出会いはここから~短編でひろがる物語」 ポイント5倍キャンペーン  ~2/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. ジャズ
  5. Far East Goes Western (Pps)

Far East Goes Western (Pps)

  • 発売日:2016/08/15
  • レーベル:クリンク
  • カタログNo.:ODR6291
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD

CD

Far East Goes Western (Pps)【CD】

Tak Shindo

(魅惑のエキゾ&スペース・エイジ・ポップ・コレクション第7弾!)これはいったいん何なんだ! 琴や和太鼓が描き出す豪華絢爛な西部劇の世界!ハリウッド映画音楽において和楽器の...

もっと見る

Far East Goes Western (Pps)【CD】

税込 1,650 15pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. JINGLE JANGLE JINGLE
  2. TUMBLING TUMBLEWEEDS
  3. ON THE TRAIL
  4. THE GREEN LEAVES OF SUMMER
  5. BUTTONS AND BOWS
  6. DEEP IN THE HEART OF TEXAS
  7. WAGON WHEELS
  8. THE LAST ROUND-UP
  9. HIGH NOON (DO NOT FORSAKE ME)
  10. I’M AN OLD COWHAND (FROM THE RIO GRANDE)
  11. SAN ANTONIO ROSE
  12. CHEROKEE (FROM ALBUM「ACCENT ON BAMBOO」)
  13. CHATTANOOGA CHOO CHOO (FROM ALBUM「ACCENT ON BAMBOO」)
  14. CARAVAN (FROM ALBUM「BRASS AND BAMBOO」)
  15. THE MOON WAS YELLOW (FROM ALBUM「BRASS AND BAMBOO」)
  16. LOVE IS A MANY SPLENDORED THING (FROM ALBUM「BRASS AND BAMBOO」)

商品説明

(魅惑のエキゾ&スペース・エイジ・ポップ・コレクション第7弾!)
これはいったいん何なんだ! 琴や和太鼓が描き出す豪華絢爛な西部劇の世界!
ハリウッド映画音楽において和楽器のテイストを初めてもたらしたのが日系2世の名アレンジャー、タク・シンドーである。“邦楽と西部劇の邂逅”という特異なコンセプトの元に産み落とされた本作は、彼がジャズをルーツとしながら果敢に挑んできた“西洋音楽と邦楽の融合”の究極の完成形であった。息を呑む美しさに彩られたエキゾチカ・ミュージックきっての高次元問題作が遂に世界初CD化! 

CD解説より抜粋-----
 そして1962年に、Marcuryに移籍して発表されたのが本作「Far East Goes Western」である。タイトル通り、本作の題材は全て西部劇の主題歌や劇中歌である。プロデューサーはノンクレジットながらクインシー・ジョーンズが担当しており、彼がこのテーマを提案したのだという(プロデュースにはあまり積極的に関与しなかった、とシンドー自身が回想している)。
 西部劇とは言え、ソニー・ロリンズやダン・ヒックスも取り上げた「おいらは老カウボーイ(I’m An Old Cowhand)」や、ダイナ・ショアや池真理子のカバーを生んだ「ボタンとリボン(Buttons Bows」)」等、半スタンダード化した曲ばかりを取り上げている。
 サウンド面ではCapitol時代と比較して、ブラスを殆ど使用しない、洗練されたアレンジとなっている。また、過去作ではやや意図的だった和楽器が最も違和感なくサウンドに溶け込んでいる。
 ジャケットも対照的で、キャピトルからの2枚のアルバムは、いずれもブラスを艶かしく抱える白人女性と、着物を着て和楽器を抱える日本人女性(ただし、1作目に比べ、2作目では日本人女性もやや艶かしく座っている)という構図だったのに対して、本作ではウエスタン風な洋装の日本人女性である。和楽器/洋楽器のパートを対立的に使い分けていたキャピトル盤と、どちらも同じアンサンブルの一部として使いこなしている本盤の違いを表しているといえるかもしれない。・・・(解説 ビブラスキ)

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。