サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「~新しい出会いはここから~短編でひろがる物語」 ポイント5倍キャンペーン  ~2/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. トルコ行進曲~ヴァレリー・アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト~ピアノ・ソナタ第8番、第10番、第11番(+DVD)

トルコ行進曲~ヴァレリー・アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト~ピアノ・ソナタ第8番、第10番、第11番(+DVD)

  • 国内送料無料

SACD

トルコ行進曲~ヴァレリー・アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト~ピアノ・ソナタ第8番、第10番、第11番(+DVD)【SACD】 2枚組

モーツァルト(1756-1791)

トルコ行進曲~アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト(DVD付き初回限定盤)ヴァレリー・アファナシエフエミール・ギレリス生誕100...

もっと見る

トルコ行進曲~ヴァレリー・アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト~ピアノ・ソナタ第8番、第10番、第11番(+DVD)【SACD】 2枚組

税込 3,666 33pt

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. ピアノ・ソナタ 第9番 イ短調 K.310 (300d) (旧全集:第8番) Ⅰ.Allegro maestoso
  2. ピアノ・ソナタ 第9番 イ短調 K.310 (300d) (旧全集:第8番) Ⅱ.Andante cantabile con espressione
  3. ピアノ・ソナタ 第9番 イ短調 K.310 (300d) (旧全集:第8番) Ⅲ.Presto
  4. ピアノ・ソナタ 第10番 ハ長調 K.330 (300h) Ⅰ.Allegro moderato
  5. ピアノ・ソナタ 第10番 ハ長調 K.330 (300h) Ⅱ.Andante cantabile
  6. ピアノ・ソナタ 第10番 ハ長調 K.330 (300h) Ⅲ.Allegretto
  7. ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331 (300i) 「トルコ行進曲付き」 Ⅰ.Andante grazioso
  8. ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331 (300i) 「トルコ行進曲付き」 Ⅱ.Menuetto
  9. ピアノ・ソナタ 第11番 イ長調 K.331 (300i) 「トルコ行進曲付き」 Ⅲ.Alla Turca. Allegretto
ディスク2
  1. ヴァレリー・アファナシエフ 音楽とピアノについてのモノローグ
  2. トルコ行進曲 (ピアノ・ソナタ第11番、第3楽章) (全曲演奏)

商品説明


トルコ行進曲~アファナシエフ・プレイズ・モーツァルト(DVD付き初回限定盤)
ヴァレリー・アファナシエフ


エミール・ギレリス生誕100年記念
衝撃の「ベートーヴェン:悲愴・月光・熱情」に続く、ロシアの鬼才ピアニスト、ヴァレリー・アファナシエフのソニー・クラシカル第2弾は、今年(2016年)生誕100年を迎えるロシアの名ピアニストにしてアファナシエフの師であるエミール・ギレリス[1916-1985]に捧げられたオール・モーツァルト・アルバムです。
 アファナシエフにとっては1993年の日本コロムビアへのソナタ第14番以来23年ぶりのモーツァルト・ソナタ録音であり、最も有名な『トルコ行進曲』付きの第11番のほか、2曲しかない短調ソナタのうちの第8番イ短調、そして明朗な曲調で知られる第10番ハ長調の3曲を収録しています。
 アファナシエフの師ギレリスは、バロックから同時代音楽まで幅広いレパートリーの中で、その晩年の15年は、特にモーツァルトとベートーヴェンの演奏に傾注し名盤を数多く残しており、そのためここでもギレリスが得意にしたイ短調ソナタを含むモーツァルトのソナタが選ばれています。(メーカー資料より)

【収録情報】
モーツァルト:
● ピアノ・ソナタ第8番イ短調 K.330(300d)
● ピアノ・ソナタ第10番ハ長調 K330(300h)
● ピアノ・ソナタ第11番イ長調 K.331(300i)『トルコ行進曲付き』

 ヴァレリー・アファナシエフ(ピアノ:ベーゼンドルファー・インペリアル)

 録音時期:2016年4月18-21日
 録音場所:ベルリン、イエス・キリスト教会
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO

 レコーディング・プレデューサー:ゲルハルト・ベッツ
 レコーディング・エンジニア:マーティン・キストナー、フィリップ・ネーデル(b-sharp)

DVD: 初回限定盤のみ
「ヴァレリー・アファナシエフ、モーツァルトを語る」
・アファナシエフへのインタビュー
・ピアノ・ソナタ第8番イ短調 K.330(300d)より
・ピアノ・ソナタ第11番イ長調 K.331(300i)『トルコ行進曲付き』より
 (収録時間未定)

【アーティストプロフィール】
1947年モスクワ生まれ。モスクワ音楽院でギレリスらに師事。1968年バッハ国際、1972年エリザベート王妃国際コンクール優勝。1974年にベルギーへ亡命、以後欧米各地で活動を開始。1983年にギドン・クレーメル初来日して以来、定期的に来日。ピアノ演奏にとどまらず、小説・エッセイを発表する文学者の顔も持つ。 現在はブリュッセル在住。現代屈指のカリスマ的ピアニスト。(メーカー資料より)

アーティスト紹介

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル 【主要作品検索】
交響曲 | 全集 | 第1番 K16 | 第2番 K17 | 第3番 K18 | 第4番 K19 | 第5番 K22 | 第6番 K43 | 第7番 K45 | 第8番 K48 | 第9番 K73 | 第10番 K74 | 第11番 K84 | 第12番 K110/75b | 第13番 K112 | 第14番 K114 | 第15番 K124 | 第16番 K128 | 第17番 K129 | 第18番 K130 | 第19番 K132 | 第20番 K133 | 第21番 K134 | 第22番 K162 | 第23番(序曲) K181 | 第24番 K182 | 第25番 K183 | 第26番 K184 | 第27番 K199 | 第28番 K200 | 第29番 K201 | 第30番 K202 | 第31番“パリ”K297 | 第32番(序曲) K318 | 第33番 K319 | 第34番 K338 | 第35番“ハフナー”K385 | 第36番“リンツ”K425 | 第37番(序曲)K.444(425a+A53) | 第38番“プラハ”K504 | 第39番 K543 | 第40番 K550 | 第41番“ジュピター”K551 | 第42番 K75 | 第43番 K76/42a | 第44番 K81/73l | 第45番 K95/73n | 第46番 K96/111b | 第47番 K97/73m | 第48番 K120/111a | 第50番 K161/163/141a) | 第51番 K121/196/207a | 第52番 K102/213c | 第55番 K.A.214/45b

音楽の冗談 | ディヴェルティメント集 | ディヴェルティメント第15番 | ディヴェルティメント第17番 | セレナーデ集 | セレナーデ第6番“セレナータ・ノットゥルナ” | セレナーデ第7番“ハフナー” | セレナーデ第8番“ノットゥルノ” | セレナーデ第9番“ポストホルン” | セレナーデ第10番“グラン・パルティータ” | セレナーデ第11番 | セレナーデ第12番“ナハトムジーク” | セレナーデ第13番“アイネ・クライネ・ナハトムジーク” | オペラ序曲集

協奏交響曲K297b | 協奏交響曲K364 | ピアノ協奏曲全集 | ピアノ協奏曲第8番“リュッツォウ” | ピアノ協奏曲第9番“ジュノム” | ピアノ協奏曲第15番 | ピアノ協奏曲第19番 | ピアノ協奏曲第20番 | ピアノ協奏曲第21番 | ピアノ協奏曲第22番 | ピアノ協奏曲第23番 | ピアノ協奏曲第24番 | ピアノ協奏曲第25番 | ピアノ協奏曲第26番“戴冠式” | ピアノ協奏曲第27番 | ヴァイオリン協奏曲全集 | ヴァイオリン協奏曲第4番“軍隊” | ヴァイオリン協奏曲第5番“トルコ風” | フルート協奏曲全集 | フルート協奏曲 | ファゴット協奏曲 | オーボエ協奏曲 | クラリネット協奏曲 | ホルン協奏曲全集 | ホルン協奏曲

教会ソナタ | 弦楽四重奏、五重奏曲集 | クラリネット五重奏曲 | ピアノを含む室内楽曲 | フルートを含む室内楽曲 | オーボエを含む室内楽曲 | ヴァイオリン・ソナタ | ピアノ曲

ミサ曲集 | ミサ曲 | 戴冠式ミサ | 大ミサ | レクイエム | エクスルターテ・ユビラーテ | アヴェ・ヴェルム・コルプス | 歌曲集 | アリア集 | アポロとヒュアキントス | アルバのアスカニオ | イドメネオ | カイロの鵞鳥 | 劇場支配人 | 後宮からの誘拐 | 皇帝ティートの慈悲 | コシ・ファン・トゥッテ | シピオーネの夢 | 第1戒律の責務 | ツァイーデ | ドン・ジョヴァンニ | 偽の女庭師 | 偽ののろま娘 | バスティアンとバスティエンヌ | 羊飼いの王様 | フィガロの結婚 | ポントの王、ミトリダーテ | 魔笛 | ルチオ・シッラ

企画もの | 大全集

【詳細作品検索】
作品リスト

【生涯】
1756年:ザルツブルクで誕生。
1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。
1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。
1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。
1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。
1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。
1787年:父レオポルト死去、オペラ『ドン・ジョヴァンニ K.527』初演。
1788年:交響曲第39番、第40番、第41番を作曲。
1790年:オペラ『コジ・ファン・トゥッテ K.588』初演。
1791年:ピアノ協奏曲第27番K.595を作曲。オペラ『皇帝ティートの慈悲』K.621、『魔笛』K.620を初演。同年12月5日、死去。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。