サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

新規:5周年記念!最大5倍ポイントキャンペーン(0428-0531)

【店舗】丸善日本橋店×hontoブックツリー 読後感 ~なりたい気分で読む5冊~ ポイント5倍キャンペーン

  1. hontoトップ
  2. 本の通販ストア
  3. Music
  4. クラシック
  5. アルペジョーネ・ソナタ(フルート版)、6つの歌曲、『しぼめる花』の主題による序奏と変奏曲 カール=ハインツ・シュッツ、ブルーノ・カニーノ

アルペジョーネ・ソナタ(フルート版)、6つの歌曲、『しぼめる花』の主題による序奏と変奏曲 カール=ハインツ・シュッツ、ブルーノ・カニーノ

  • 発売日:2016/12/25
  • レーベル:カメラータ
  • カタログNo.:CMCD28343
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:日本
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

アルペジョーネ・ソナタ(フルート版)、6つの歌曲、『しぼめる花』の主題による序奏と変奏曲 カール=ハインツ・シュッツ、ブルーノ・カニーノ【CD】

シューベルト(1797-1828)

ウィーン・フィル首席シュッツ、巨匠カニーノとの共演による待望のシューベルトウィーン・フィル首席としてはもちろん、ソロや室内楽でも世界のトップ・フルーティスト...

もっと見る

アルペジョーネ・ソナタ(フルート版)、6つの歌曲、『しぼめる花』の主題による序奏と変奏曲 カール=ハインツ・シュッツ、ブルーノ・カニーノ【CD】

3,024(税込)

ポイント :28pt

CDをカートに入れる

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

ウィーン・フィル首席シュッツ、
巨匠カニーノとの共演による待望のシューベルト


ウィーン・フィル首席としてはもちろん、ソロや室内楽でも世界のトップ・フルーティストとして目覚ましい活躍を続けるカール=ハインツ・シュッツ。カメラータから5枚目となる待望の最新アルバムは、ピアニストに巨匠ブルーノ・カニーノを迎えたオール・シューベルト・プログラムとなりました。
 歌にあふれ、暖かく魅惑的で趣味のよいシュッツ&カニーノのシューベルトは、フルート・ファンのみならず、声楽ファンにもお聴きいただきたい、必聴のアルバムです。(メーカー資料より)

【収録情報】
シューベルト:
● アルペジョーネ・ソナタ D.821(フルート版 ペーター=ルーカス・グラーフ編)

● 6つの歌曲~フルートとピアノのための(T.ベーム編)
 おやすみ~歌曲集「冬の旅」より
 菩提樹~歌曲集「冬の旅」より
 漁師の娘~歌曲集「白鳥の歌」より
 セレナード~歌曲集「白鳥の歌」より
 海で~歌曲集「白鳥の歌」より
 鳩の便り~歌曲集「白鳥の歌」より

● 『しぼめる花』の主題による序奏と変奏曲 D.802, op.160

 カール=ハインツ・シュッツ(フルート)
 ブルーノ・カニーノ(ピアノ)

 録音:2016年6月/イタリア

【カール=ハインツ・シュッツ(フルート)】
ウィーン国立歌劇場ならびにウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席フルート奏者を2011年より務めている。また2000年から2004年までシュトゥットガルト・フィルハーモニー管弦楽団で、2005年から2011年までウィーン交響楽団で首席フルート奏者を務めた。インスブルックに生まれ、チロル州のランデックで育ち、フォアアールベルク州立音楽院でエヴァ・アムスラーに、リヨン国立高等音楽院でフィリップ・ベルノルドに、スイスでオーレル・ニコレに師事。カール・ニールセン国際フルート・コンクールおよびクラクフ国際フルート・コンクールで優勝。ヨーロッパ各地や日本でソリストとして主要なフルート協奏曲を、ウィーン・フィル、ウィーン響、NHK交響楽団、東京交響楽団、札幌交響楽団などと演奏している。またダニエル・バレンボイム、ファビオ・ルイジ、ヤコフ・クライツベルク、ディミトリー・キタエンコ、ベルトラン・ド・ビリーなどの指揮者に、彼らの演奏会のソリストとして招待されている。室内楽にも熱心に取り組んでおり、バロックから現代に至る様々なアンサンブルのメンバーとして活躍。2013年よりヴォルフガング・シュルツの後を継ぎ、アンサンブル・ウィーン=ベルリンとウィーン・リング・アンサンブルに加入。ザルツブルク、ブレゲンツ、グラーツ、モンペリエ、ラインガウ、札幌、プラハなど、様々な都市の音楽祭に参加。ウィーン・コンセルヴァトリウム私立音楽大学のフルート科教授ほか、客員教授として教鞭をとっている。ヨーロッパ各地や草津アカデミーでマスタークラスを行うほか、レコーディング・アーティストとして、とりわけカメラータ・トウキョウで活動しており、モーツァルト、プロコフィエフ、ブラームス等のCDをリリースしている。(メーカー資料より)

【ブルーノ・カニーノ(ピアノ)】
1935年、イタリアのナポリに生まれ。ヴィンチェンツォ・ヴィターレの下でピアノを学び始め、さらにミラノのヴェルディ音楽院にてピアノと作曲を学ぶ。S.アッカルド、U.ウーギ、I.パールマン、L.ハレル、V.ムローヴァ、P.アモイヤルらと共演、また、アントニオ・バリスタとのピアノ・デュオや、ミラノ三重奏団のメンバーとしても活躍している。イギリス室内管弦楽団、ニューヨーク・フィルハーモニック、フランス国立管弦楽団、聖チェチーリア管弦楽団、スカラ座管弦楽団、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団などと、C.アバド、R.ムーティ、W.サヴァリッシュ、P.ブーレーズ、R.シャイー、S.アッカルドらの指揮で共演している。レコード録音は多数あり、J.S.バッハ:ゴルトベルク変奏曲、ヒンデミット:4つの気質、カゼッラ:ピアノ作品全集、ドビュッシー:ピアノ作品全集、シャブリエ:ピアノ作品集などがリリースされている。
 1999年から2002年まで、ヴェネツィア・ビエンナーレの音楽部門監督を務めた。(メーカー資料より)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

クラシック ランキング

クラシックのランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。