サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「~新しい出会いはここから~短編でひろがる物語」 ポイント5倍キャンペーン  ~2/12

Elegy

  • 発売日:2017/01/20
  • レーベル:Ecm
  • カタログNo.:4799717
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Germany
  • フォーマット:CD

CD

Elegy【CD】

Theo Bleckmann

★ドイツ生まれのニューヨーカー、これまでECMではメレディス・モンクやジュリア・ハルスマンのクルト・ワイル作品に参加してきたヴォーカリスト、テオ・ブレックマンのリーダー・...

もっと見る

Elegy【CD】

税込 2,860 26pt

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Semblance
  2. Comedy Tonight
  3. Fields
  4. The Mission
  5. Littlefields
  6. Elegy
  7. To Be Shown To Monks At A Certain Temple
  8. Cortège
  9. Elegy [Variation]
  10. Take My Life
  11. Wither
  12. Alate

商品説明

★ドイツ生まれのニューヨーカー、これまでECMではメレディス・モンクやジュリア・ハルスマンのクルト・ワイル作品に参加してきたヴォーカリスト、テオ・ブレックマンのリーダー・デビュー作品。■シンガーのみならずコンポーザーとしての側面も色濃く出た作品でインストゥルメンタルな曲にもヴォイスの入った”アンビエント”作品。参加しているのはギターにBen Monder, キーボードにShai Maestro、そしてリズム隊にはChris Tordini とJohn Hollenbeck。ハイライトは Stephen Sondheimのオリジナル曲 “Comedy Tonight” での崇高な演出、 “Little Elegy”での甘美なヴォーカル、 痛いくらいにポエティックな “To Be Shown to Monks at a Certain Temple.”など。■「このアルバム・タイトルには意味がある。どの曲も”死”や”超越”に関係している。インストゥルメンタルの数曲は「葬列」葬送行進曲付き。'Take My Life’では死んだらどうなるのだろうということを想像している、声、心音、息などを少しずつ失っていくとはどういうことなのだろうと。バッハと彼の書いたカンタータ、 ‘Ich habe genug’ という喜んで死後の世界に向かう曲を思い描いて書いた。本作では死というものに憂鬱な方法ではなくではなく光を当てて曲を作りたかったんだ。」とブレックマン。
(パーソネル)Theo Bleckmann: voice Shai Maestro: piano Ben Monder: guitar Chris Tordini: double-bass John Hollenbeck: drums

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

ジャズ ランキング

ジャズのランキングをご紹介します一覧を見る

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。