サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

ポイントUPキャンペーン

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー ~Bunkamuraセレクション~ 新たな文化の扉を開けよう ~1/11

  • 発売日:2017/03/31
  • レーベル:Disk Union
  • カタログNo.:DD029JP
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Japan (国内盤仕様)
  • フォーマット:CD

CD

Everybody Works【CD】

Jay Som

カリフォルニア州オークランド出身の22歳の女の子、Melina Duterte によるソロ・プロジェクト、ジェイ・ソムのデビュー・アルバムが満を持して登場。昨年、2014...

もっと見る

Everybody Works【CD】

税込 2,145 19pt

現在お取り扱いができません

納期/配送の目安について

24時間

ご注文後24時間以内に出荷します。

1~3日

ご注文後1〜3日以内に出荷します。手配上の都合により出荷の遅れや出荷できない場合があります。在庫切れなどにより出荷できない場合は、その旨お知らせします。

3〜9日

ご注文後3〜9日以内に出荷します。手配上の都合により出荷の遅れや出荷できない場合があります。在庫切れなどにより出荷できない場合は、その旨お知らせします。

7~21日

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。出版社・製造元での在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。
約3週間経過後も未入荷の際には入手不可と判断し、その旨お知らせします。

予約可

近日発売予定の商品をご予約いただけます。発売後、入荷次第出荷します。
予約商品の価格および発売日は出版社・製造元により予告なく変更される場合があります。
また、既刊商品の重版予約を行う場合がございます。その場合は在庫が入荷次第出荷します。

その他の発送可能日の出荷目安を見る

商品ご購入に際してのご注意

当商品は在庫が無い為、お取り寄せとなります。
ご注文後に出版社・製造元へ取り寄せを行い、商品が調達でき次第発送いたします。
調達が難しい場合、3週間程度でご注文は自動でキャンセルとなります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Lipstick Stains (1:52)
  2. The Bus Song (3:37)
  3. Remain (2:19)
  4. 1 Billion Dogs (2:44)
  5. One More Time, Please (3:42)
  6. Baybee (3:45)
  7. (BedHead) (3:26)
  8. Take It (3:20)
  9. Everybody Works (3:29)
  10. For Light (7:23)

その他のバージョン

CD Everybody Works US輸入盤 発売日 : 2017/03/10 購入できません
CD Everybody Works UK輸入盤 発売日 : 2017/03/20 1~3日

商品説明

カリフォルニア州オークランド出身の22歳の女の子、Melina Duterte によるソロ・プロジェクト、ジェイ・ソムのデビュー・アルバムが満を持して登場。

昨年、2014年~2015年に作られた楽曲で構成された編集盤『TURN INTO』がPOLYVINYLからリリースされ早耳のインディ・ロック・ファンから注目を集めた彼女。日本でも好評を博したMITSKIやJAPANESE BREAKFASTとツアーを共にし、今年の3月にはTHE DRUMSやTHE COURTNEYSらとも共演を果たすなど人気も急上昇中。本作は、編集盤『TURN INTO』で散見されたUSオルタナティヴ・ロックやローファイなサウンドから格段と深化し、ドリーミーで洗練されたアレンジから成長の跡が伺える逸品となった。ノスタルジック極まりない極上なベッドルーム・ポップ曲「The Bus Song」、YO LA TENGOやPIXIESを彷彿とさせるローファイ・シューゲイジングな疾走チューン「1 Billion Dogs」、涼しげなソウルフル・アレンジが絶品な「One More Time, Please」、JAPANESE BREAKFAST顔負けなドリーム・ポップ曲「One More Time, Please」、本作のハイライトとも呼べるカタルシスを凝縮させたような泣きの名曲「Everybody Works」など、まさに2017年上半期を代表する一枚となること必須。
(メーカー・インフォメーションより)

アーティスト紹介

Jay Som

キャリア

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。