サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「~新しい出会いはここから~短編でひろがる物語」 ポイント5倍キャンペーン  ~2/12

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. ジャズ
  5. Little Dream (帯・解説付き国内盤仕様輸入盤)

Little Dream (帯・解説付き国内盤仕様輸入盤)

  • 発売日:2018/03/03
  • レーベル:Mack Avenue
  • カタログNo.:KKE075
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Japan (国内盤仕様)
  • フォーマット:CD

CD

Little Dream (帯・解説付き国内盤仕様輸入盤)【CD】

Alfredo Rodriguez (Jazz)

クインシー・ジョーンズが多大なバックアップを続けるアルフレッド・ロドリゲスの新展開!2017年ブルーノート公演の興奮も蘇る同トリオでの演奏キューバをルーツに世界の音楽を取...

もっと見る

Little Dream (帯・解説付き国内盤仕様輸入盤)【CD】

税込 2,547 23pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Dawn (4:00)
  2. The Little Dream (4:54)
  3. Silver Rain (4:04)
  4. Bloom (4:52)
  5. Dance Like A Child (3:08)
  6. Vamos Todos A Cantar (3:52)
  7. Besame Mucho (5:56)
  8. Tree of Stars (2:58)
  9. World of Colors (4:33)
  10. Alegria (3:07)
  11. Moonbeam (3:03)
  12. De Rua Pra Rua (From Street to Street) (3:58)

その他のバージョン

CD Little Dream US輸入盤 発売日 : 2018/03/03 1~3日

商品説明

クインシー・ジョーンズが多大なバックアップを続ける
アルフレッド・ロドリゲスの新展開!
2017年ブルーノート公演の興奮も蘇る同トリオでの演奏
キューバをルーツに世界の音楽を取り込み昇華させた一作
日本語解説付き


クインシー・ジョーンズの多大なるバック・アップを受け続けるキューバが生んだ若き才能、アルフレッド・ロドリゲスのMack Avenue通算4作目。
 2012年にデビュー作をリリース。一作ごとに作品の世界観を広げ、前作では、セネガル出身、当代を代表するクリエイターとなったリチャード・ボナ、またレバノン出身、新進気鋭のイブラヒム・マーロフ他、多彩なゲストを迎えて一層の注目を集めましたが、本作はグッとシンプルに、トリオ編成でのリリースで新たなる挑戦をみせてくれています。
 メンバーは、昨年2017年ブルーノートに来日した時と同じメンバー。その際に、アルフレッドは、「すでにこのトリオで録音は終わっているんだ」と本作のことを語っていましたが、本メンバーでは、何年にもわたって数々のツアーをし、演奏を重ねているとのこと。つまり、レギュラーとしての活動を結実させた位置づけの一作となります。
 世界各国からゲストを迎えた前作から一転しつつ、アルフレッドの眼差しは常に世界に開かれている印象。
 アルフレッドは、現代の世界情勢に危惧の念を抱きつつ、曰く、「本作『ザ・リトル・ドリーム』には、小さな夢が、壮大なリアリティにつながって、明るい未来を築きあげるのだということを、希望に満ちた子供たちに示したかった。今は世界に橋を架けるかわりに壁を創ってしまっているけれど。この世界に住んでいる人々は思っているより違いがなくて、似たものを持っていると自分では思っている。だから、素直に物ごとに反応して、素直に演奏したい。それがよりよいものに自然につながると思うから」とのこと。そんなアルフレッド。本作は、言葉が示すように、自らの経験が自然に滲みでた演奏が、印象的に響きます。
 デビュー作から関わったマイケル・オリヴェーラに対して、新しく加わったムニル・ホッスンはブラジル出身、ジョー・ザヴィヌルの遺志を継ぐザ・シンジケートの一員にもなった経歴の持ち主。そうしたことにも影響されてか、オープニングは実にカラフルかつ壮大! ジョー・ザヴィヌルは、晩年、世界の音楽を取り込み、その要素を消化してクロスオーヴァーした音楽をクリエイトしてきましたが、このオープニングは、往時のヴァイブレーションが、現代に継承されていることを証明するかのよう。渦を巻くようなグルーヴ感や、躍動するビートと共にヴォイスが交錯する展開は、巨大なアメリカのポップ・ミュージックの世界の影響を受けながら、世界の音楽がシンクロしています。タイトル曲M2は、そんなポップさと共に、可憐なメロディが魅力的。この辺りには、アルフレッドが表現したい“Dream<夢>をもつことがもたらす大切なもの”が表現されているかのようです。もちろん、ルーツ的な要素が忘却されることはなく、キューバン・スタンダードの“ベサメ・ムーチョ”を演奏するほか、クラーヴェの進化形を見せるようなM5のようなナンバーも。一方、そうしたナンバーの中に、アルフレッドが基礎として受けたクラシックの要素もあり、アラビックなフレーズもあれば、アフリカンなグルーヴとメロディあり、スパニッシュな哀愁も混じり合います。
 前作は、自らが描きたい音楽を、それぞれ、ルーツにもつアーティストをゲストとして迎える形で奏でてきましたが、本作は、それらのアーティストの世界を取り込んで、自らが表現する展開を見せるアルフレッド。本作を聴くとクインシー・ジョーンズが見込んだ大器の無尽蔵な才能も感じます。
 クインシー・ジョーンズに見出されることによって自らが大きなDreamをいだき、希望を現実にしてきた32歳のアーティストの今。確実に表現を深めるアーティストの今を感じさせられる一作です!(輸入元情報)

メンバー:
Alfredo Rodriguez(p, vo, rhodes), Munir Hossn(g, el-b), Michael Olivera(ds, perc)

日本語帯、解説付

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。