サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー 「~新しい出会いはここから~短編でひろがる物語」 ポイント5倍キャンペーン  ~2/12

Born With The Blues

  • 発売日:2018/02/16
  • レーベル:Bsmf
  • カタログNo.:BSMF7550
  • 組み枚数:1枚
  • 発売国:Japan (国内盤仕様)
  • フォーマット:CD

CD

Born With The Blues【CD】

Bernard Allison

2018年、ドイツRUFレコーズに12年ぶりに復帰を果たし、ニューアルバム『レット・イット・ゴー』をリリース、そしてブルース・キャラヴァンへの参加も決定したバーナード・ア...

もっと見る

Born With The Blues【CD】

税込 2,200 20pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

曲目

ディスク1
  1. Baby Chile
  2. Tell Me Why
  3. Walkin'
  4. Young Boy's Blues
  5. In The Open
  6. You Gave Me The Blues
  7. Home Goin'
  8. When I'm Lonely
  9. A Change Must Come
  10. Rocket 88
  11. Garbage Man

その他のバージョン

CD Born With The Blues UK輸入盤 発売日 : 1997/06/21 購入できません

商品説明

2018年、ドイツRUFレコーズに12年ぶりに復帰を果たし、ニューアルバム『レット・イット・ゴー』をリリース、そしてブルース・キャラヴァンへの参加も決定したバーナード・アリソン。それを記念し、約20年前となる1997年のアルバム『ボーン・ウィズ・ザ・ブルース』を安価で再発売!前作『ファンキフィノ』で新たなファンク・ブルースの形を見せつけた彼が、本作では逆に自らの宿命を受け入れたかのような王道のシカゴ&モダン・ブルースを真っ向からプレイしてみせた名盤。


バーナード・アリソンは、1965年シカゴ生まれ。
ルーサー・アリソンの9番目の子どもとして、幼い頃より父の影響でブルースとギターに目覚める。
13歳の時、父のライブアルバムで初めてのレコーディングを経験。
ハイスクール卒業後は、ココ・テイラーやウィリー・ディクソンのバンドに参加した。
1983年、シカゴ・ブルース・フェスティバルのハイライトで父のバンドの一員として初出演。その頃、ジョニー・ウィンターやスティービー・レイ・ヴォーンなどにも影響を受け、自らのギタースタイルを確立する。
1989年、父と共にパリへ移住。同年シカゴ・ブルース・フェスティバルへ同じく父のバンドで再出演し、その後正式メンバーとなる。
1990年には初のソロアルバム『The Next Generation』を発表。
ルーサーが亡くなって2年後の1999年、自らのルーツに帰るため米国へ戻る。
2000年代に入っても 1年に1枚のハイペースでアルバムを発表。
2007年からはレーベルをJazzhaus Recordsに移し4枚のアルバムをリリースし、2018年には古巣Ruf Recordsに戻り『Let It Go』を発表。

(メーカー・インフォメーションより)

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

ロック ランキング

ロックのランキングをご紹介します一覧を見る

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。