サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

平成最後の読書一生分プレゼントキャンペーン(~12/9)

【HB】丸善・ジュンク堂書店×hontoブックツリー プレゼントにお困りですか?クリスマスに届けたい一冊 ポイント5倍キャンペーン(~12/25)

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. ピアノ・ソナタ全集 ウィリアム・ヨン(5CD)

ピアノ・ソナタ全集 ウィリアム・ヨン(5CD)

  • 発売日:2018/03/15
  • レーベル:Oehms
  • カタログNo.:OC017
  • 組み枚数:5枚
  • 発売国:Europe
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

ピアノ・ソナタ全集 ウィリアム・ヨン(5CD)【CD】 5枚組

モーツァルト(1756-1791)

ウィリアム・ヨン/モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集若き韓国のピアニスト、ウィリアム・ヨンによるモーツァルト:ピアノ・ソナタ全集。ヨ...

もっと見る

ピアノ・ソナタ全集 ウィリアム・ヨン(5CD)【CD】 5枚組

3,661(税込)

ポイント :33pt

現在お取り扱いができません

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明


ウィリアム・ヨン/モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集

若き韓国のピアニスト、ウィリアム・ヨンによるモーツァルト:ピアノ・ソナタ全集。ヨンは韓国とアメリカでピアノを学び、ハノーファー大学へ留学、アンドレアス・シュタイアーやメナヘム・プレスラーに師事し研鑽を積みました。
 以前、全集録音の進行中に、雑誌のインタビューで「多くの人にとってモーツァルトはしばしば同じように聞こえるかもしれませんが、私はそう思いません。私はモーツァルトが音楽の中で感情や色彩をどのように表現したのかを示したいと思います。」と語った通り、この全集には、現在の彼が表現したかったものの全てが込められています。ドイツの音楽誌「Fono Forum」2015年5月号では「彼のモーツァルトはツァハリアスの明快さ、ブレンデルの洗練されたニュアンス、バレンボイムの温かい響き、全てを兼ね備えている」と絶賛されています。(輸入元情報)

【収録情報】
Disc1
モーツァルト:
● ピアノ・ソナタ第4番変ホ長調 K.282
● ピアノ・ソナタ第8番イ短調 K.310
● ピアノ・ソナタ第10番ハ長調 K.330
● ピアノ・ソナタ第17番変ロ長調 K.570

Disc2
● ピアノ・ソナタ第2番ヘ長調 K.280
● ピアノ・ソナタ第9番ニ長調 K.311
● ピアノ・ソナタ第12番ヘ長調 K.332
● ピアノ・ソナタ第16番ハ長調 K.545

Disc3
● ピアノ・ソナタ第1番ハ長調 K.279
● ピアノ・ソナタ第11番イ長調 K.331『トルコ行進曲付き』
● ピアノ・ソナタ第15番ヘ長調 K.533+K.494

Disc4
● ピアノ・ソナタ第3番変ロ長調 K.281
● ピアノ・ソナタ第5番ト長調 K.283
● ピアノ・ソナタ第13番変ロ長調 K.333
● ピアノ・ソナタ第18番ニ長調 K.576

Disc5
● ピアノ・ソナタ第6番ニ長調 K.284
● ピアノ・ソナタ第7番ハ長調 K.309
● 幻想曲 ハ短調 K.475
● ピアノ・ソナタ第14番ハ短調 K.457

 ウィリアム・ヨン(ピアノ)

 録音時期・場所:
 2013年3月1-3日、Studio 2, Bayerischer Rundfunk, Munich, Germany (Disc1)
 2014年10月28-30日、Schloss Britz, Kulturstall, Berlin (Disc2)
 2015年6月23-25日、Konzertsaal, Schloss Elmau, Germany (Disc3)
 2016年4月30日-5月2日、Studio 2, Bayerischer Rundfunk, Munich, Germany (Disc4)
 2016年12月8-10日、Studio 2, Bayerischer Rundfunk, Munich, Germany (Disc5)
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)

アーティスト紹介

モーツァルト(1756-1791)

1756年:ザルツブルクで誕生。1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。 1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。 1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。 1787年:父レオポル 【主要作品検索】
交響曲 | 全集 | 第1番 K16 | 第2番 K17 | 第3番 K18 | 第4番 K19 | 第5番 K22 | 第6番 K43 | 第7番 K45 | 第8番 K48 | 第9番 K73 | 第10番 K74 | 第11番 K84 | 第12番 K110/75b | 第13番 K112 | 第14番 K114 | 第15番 K124 | 第16番 K128 | 第17番 K129 | 第18番 K130 | 第19番 K132 | 第20番 K133 | 第21番 K134 | 第22番 K162 | 第23番(序曲) K181 | 第24番 K182 | 第25番 K183 | 第26番 K184 | 第27番 K199 | 第28番 K200 | 第29番 K201 | 第30番 K202 | 第31番“パリ”K297 | 第32番(序曲) K318 | 第33番 K319 | 第34番 K338 | 第35番“ハフナー”K385 | 第36番“リンツ”K425 | 第37番(序曲)K.444(425a+A53) | 第38番“プラハ”K504 | 第39番 K543 | 第40番 K550 | 第41番“ジュピター”K551 | 第42番 K75 | 第43番 K76/42a | 第44番 K81/73l | 第45番 K95/73n | 第46番 K96/111b | 第47番 K97/73m | 第48番 K120/111a | 第50番 K161/163/141a) | 第51番 K121/196/207a | 第52番 K102/213c | 第55番 K.A.214/45b

音楽の冗談 | ディヴェルティメント集 | ディヴェルティメント第15番 | ディヴェルティメント第17番 | セレナーデ集 | セレナーデ第6番“セレナータ・ノットゥルナ” | セレナーデ第7番“ハフナー” | セレナーデ第8番“ノットゥルノ” | セレナーデ第9番“ポストホルン” | セレナーデ第10番“グラン・パルティータ” | セレナーデ第11番 | セレナーデ第12番“ナハトムジーク” | セレナーデ第13番“アイネ・クライネ・ナハトムジーク” | オペラ序曲集

協奏交響曲K297b | 協奏交響曲K364 | ピアノ協奏曲全集 | ピアノ協奏曲第8番“リュッツォウ” | ピアノ協奏曲第9番“ジュノム” | ピアノ協奏曲第15番 | ピアノ協奏曲第19番 | ピアノ協奏曲第20番 | ピアノ協奏曲第21番 | ピアノ協奏曲第22番 | ピアノ協奏曲第23番 | ピアノ協奏曲第24番 | ピアノ協奏曲第25番 | ピアノ協奏曲第26番“戴冠式” | ピアノ協奏曲第27番 | ヴァイオリン協奏曲全集 | ヴァイオリン協奏曲第4番“軍隊” | ヴァイオリン協奏曲第5番“トルコ風” | フルート協奏曲全集 | フルート協奏曲 | ファゴット協奏曲 | オーボエ協奏曲 | クラリネット協奏曲 | ホルン協奏曲全集 | ホルン協奏曲

教会ソナタ | 弦楽四重奏、五重奏曲集 | クラリネット五重奏曲 | ピアノを含む室内楽曲 | フルートを含む室内楽曲 | オーボエを含む室内楽曲 | ヴァイオリン・ソナタ | ピアノ曲

ミサ曲集 | ミサ曲 | 戴冠式ミサ | 大ミサ | レクイエム | エクスルターテ・ユビラーテ | アヴェ・ヴェルム・コルプス | 歌曲集 | アリア集 | アポロとヒュアキントス | アルバのアスカニオ | イドメネオ | カイロの鵞鳥 | 劇場支配人 | 後宮からの誘拐 | 皇帝ティートの慈悲 | コシ・ファン・トゥッテ | シピオーネの夢 | 第1戒律の責務 | ツァイーデ | ドン・ジョヴァンニ | 偽の女庭師 | 偽ののろま娘 | バスティアンとバスティエンヌ | 羊飼いの王様 | フィガロの結婚 | ポントの王、ミトリダーテ | 魔笛 | ルチオ・シッラ

企画もの | 大全集

【詳細作品検索】
作品リスト

【生涯】
1756年:ザルツブルクで誕生。
1761年:最初の作曲(『アンダンテ ハ長調 K.1a』)。
1782年:オペラ『後宮からの誘拐』初演。
1783年:大ミサ曲ハ短調 K.427(417a)を上演。
1785年:弦楽四重奏曲集(ハイドン・セット)をハイドンに献呈。
1786年:オペラ『フィガロの結婚 K.492』初演。
1787年:父レオポルト死去、オペラ『ドン・ジョヴァンニ K.527』初演。
1788年:交響曲第39番、第40番、第41番を作曲。
1790年:オペラ『コジ・ファン・トゥッテ K.588』初演。
1791年:ピアノ協奏曲第27番K.595を作曲。オペラ『皇帝ティートの慈悲』K.621、『魔笛』K.620を初演。同年12月5日、死去。

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。