サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】東京ニュース通信社 全品ポイント5倍

【HB施策】ティザー『DEATH NOTE』描き下ろし読み切り『ジャンプSQ. 2020年3月号』掲載記念プレゼント企画エントリーページ

  1. hontoトップ
  2. 本の通販
  3. Music
  4. クラシック
  5. カルロ・ゼッキ コンプリート・チェトラ・ソロ・レコーディングス 1937-1942(2CD)

カルロ・ゼッキ コンプリート・チェトラ・ソロ・レコーディングス 1937-1942(2CD)

  • 発売日:2018/06/23
  • レーベル:Apr *cl*
  • カタログNo.:APR6024
  • 組み枚数:2枚
  • 発売国:UK
  • フォーマット:CD
  • 国内送料無料

CD

カルロ・ゼッキ コンプリート・チェトラ・ソロ・レコーディングス 1937-1942(2CD)【CD】 2枚組

カルロ・ゼッキがチェトラに遺したソロ録音全集!リマスタリングはマーク・オーバート=ソーン!ブゾーニとシュナーベルにピアノを師事し、...

もっと見る

カルロ・ゼッキ コンプリート・チェトラ・ソロ・レコーディングス 1937-1942(2CD)【CD】 2枚組

税込 3,179 28pt

CDをカートに入れる

ご注文後に出版社・製造元から取り寄せます。在庫切れなどにより取り寄せできない場合があります。

あわせて読みたい本

この商品に興味のある人は、こんな商品にも興味があります。

前へ戻る

  • 対象はありません

次に進む

商品説明

カルロ・ゼッキがチェトラに遺したソロ録音全集!
リマスタリングはマーク・オーバート=ソーン!


ブゾーニとシュナーベルにピアノを師事し、ミケランジェリやヴィドゥッソ、フィオレンティーノと並ぶ存在感を発揮したものの、早くにソリストとしてのキャリアを断念し後年には指揮者として世界各地で活躍した20世紀イタリアの名ピアニストであり名指揮者、カルロ・ゼッキ[1903-1984]。
 そのピアニストとしての限られたキャリアの中でイタリアのチェトラ・レーベルに録音されたゼッキの名演の数々が、名エンジニア、マーク・オーバート=ソーンの手によりリマスタリングが施されAPRから復刻!
 ゼッキがチェトラに遺したソロ録音の全て、そして1930年代に録音されたSPレコード/78回転の7曲を収録した今回の復刻は、コレクター、ゼッキ・ファンから大いに注目を集めることでしょう。定評あるオーバート=ソーンのリマスタリングにご期待下さい!(輸入元情報)

【収録情報】
[チェトラ録音集]

● ガリレイ/レスピーギ:ガリアルダ(録音:1937年5月4日、トリノ)
● 作曲者不詳/レスピーギ:シチリアーナ(録音:1937年5月4日、トリノ)
● スカルラッティ:ソナタ ト長調 Kk.259(L.103)(録音:1937年5月2日、トリノ)
● スカルラッティ:ソナタ ハ長調 Kk.159(L.104)(録音:1937年5月4日、トリノ)
● スカルラッティ:ソナタ ニ長調 Kk.96(L.465)(録音:1937年5月2日、トリノ)
● スカルラッティ:ソナタ ト長調 Kk.523(L.490)(録音:1937年5月2日、トリノ)
● ヴィヴァルディ/J.S.バッハ:協奏曲ト長調 BWV.973(録音:1937年5月2日、トリノ)
● リスト:パガニーニによる大練習曲第5番ホ長調《狩り》S.141/5(録音:1937年5月2日、トリノ)
● リスト:パガニーニによる大練習曲第4番ホ長調《アルペッジョ》S.141/4(録音:1937年5月2日、トリノ)
● リスト:演奏会用練習曲第2番ヘ短調《軽やかさ》S.144/2(録音:1937年5月2日、トリノ)
● ショパン:ワルツ第5番変イ長調《大円舞曲》Op.42(録音:1937年5月2日、トリノ)
● ショパン:マズルカ第13番イ短調 Op.17-4(録音:1942年10月25日、トリノ)
● ショパン:マズルカ第21番嬰ハ短調 Op.30-4(録音:1942年7月4日、トリノ)
● ショパン:マズルカ第25番ロ短調 Op.33-4(録音:1942年10月25日、トリノ)
● ショパン:子守歌 変ニ長調 Op.57(録音:1942年10月25日、トリノ)
● ショパン:舟歌 嬰ヘ長調 Op.60(録音:1937年5月4日、トリノ)
● ドビュッシー:金色の魚(録音:1942年10月25日、トリノ)
● フランチェスコ・ティチアーティ:トッカータ(録音:1937年5月2日、トリノ)
● J.S.バッハ:前奏曲とフーガ第13番嬰ヘ長調 BWV.858(録音:1942年10月25日、トリノ)
● J.S.バッハ:コラール《われらは汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ》BWV.639(録音:1942年10月25日、トリノ)
● J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲第5番ニ長調 BWV.1050(録音:1938年、トリノ)*
● シューベルト:楽興の時 第6番変イ長調 D.780-6, Op.94-6(録音:1942年7月4日、トリノ)
● シューマン:子供の情景 op.15(録音:1942年7月4日、トリノ)

[ウルトラフォン録音集]
● スカルラッティ:ソナタ イ長調 Kk.113(L.345)(録音:1934~35年頃、パリ)
● ショパン:練習曲第5番変ト長調 Op.10-5《黒鍵》(録音:1934~35年頃、パリ)
● ショパン:練習曲第8番ヘ長調 Op.10-8(録音:1934~35年頃、パリ)
● ショパン:華麗なる大ポロネーズ変ホ長調 Op.22(録音:1934~35年頃、パリ)
● ラヴェル:道化師の朝の歌(録音:1934~35年頃、パリ)

[マストラスト録音集]
● リスト:演奏会用練習曲第2番ヘ短調《軽やかさ》S.144/2(録音:1930年、モスクワ)
● ショパン:バラード第1番ト短調 Op.23(録音:1930年、モスクワ)

 カルロ・ゼッキ(ピアノ)
 アリーゴ・タッシナーリ(フルート)*
 ジョコンダ・デ・ヴィート(ヴァイオリン)*
 フェルナンド・プレヴィターリ指揮、トリノE.I.A.R.交響楽団

 モノラル録音

特典・視聴・HMVユーザーレビュー

特典・視聴・HMVユーザーレビューを見る

  • リンク先はHMVのサイトとなります。

※ 一部の商品はHMVより販売業務の委託を受けています。

×

hontoからおトクな情報をお届けします!

割引きクーポンや人気の特集ページ、ほしい本の値下げ情報などをプッシュ通知でいち早くお届けします。