サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 編集者がオススメする他社の本!(~12/10)

目次

  • Part‐1 シャノンの世界
    • では,始めに-
    • 1.1 情報のありがた味とその尺度(情報量)
    • 1.2 情報源のおもしろ味(エントロピー)
    • 1.3 ‘こだわり’の犯罪者集団とその手口(マルコフ情報源とマルコフ過程)
    • 1.4 黄金虫のエントロピー(冗長度)
    • 1.5 クロードおじさんの倹約術(情報源符号化定理)
    • 1.6 クロードおじさんの喉風邪退治(通信路符号化定理)
    • 1.7 ほろ酔い長屋の安全策(誤りの検出と訂正)
    • 1.8 大きなお世話(訂正がもたらす誤りの増幅)
    • 1.9 お世話の仕方とその仕組み(誤り訂正符号とその構造)
    • 1.10 魔法の大観覧車(巡回符号とその復号)
    • 終わりにひとこと
  • Part‐2 シャノンのもう1つの世界
    • では,始めに-
    • 2.1 人間続けますか?(命題論理とブール代数)
    • 2.2 ホテルの続き部屋(ブール代数とリレー回路)
    • 2.3 シャノンのびっくり箱(リレー回路からブール代数へ)
    • 2.4 ビジネススーツの奨め(論理関数の標準形)
    • 2.5 カジュアルルックの楽しみ(論理関数の簡単化-1)
    • 2.6 カルノーのカジュアル仕立て(論理関数の簡単化-2)
    • 2.7 マジカルウェアの美しさ(順序機械の構成)
    • 2.8 マジカルウェアの型紙作り(順序機械の動作記述)
    • 2.9 マジカルウェアの簡素化(状態集合の等価分割)
    • 2.10 マジカルウェアの仕立て上げ(状態割当と回路構成)
    • 終わりにひとこと
  • Part‐3 ノイマンの世界
    • では,始めに-
    • 3.1 腕の数と指の数(数の表現と演算)
    • 3.2 指1本のミクロの仕事師(1ビット加算器)
    • 3.3 腕4本の仮想の仕事師(4ビット加減算器)
    • 3.4 小さな巨人(演算の遂行と命令のサイクル)
    • 3.5 BARTコンピュータ(コンピュータのシステム構成)
    • 3.6 虚像と実像の間(仮想記憶方式)
    • 3.7 ヒューマン・リヴの兆し?(プログラミング言語とその進化)
    • 3.8 親亀の上に子亀を乗せて(モジュールとプログラムの構造化)
    • 3.9 非ノイマン-orノイマン?(オブジェクト-オリエンテッド)
    • 3.10 蜘蛛の糸(コンピュータの上でのプログラム開発)
    • 終わりにひとこと
  • Part‐4 集合とデーターベースの世界
    • では,始めに-
    • 4.1 無限の塊リ(集合と集合演算)
    • 4.2 君は僕が好きで,僕は彼女が好き.だから…(関係とデータベース)
    • 4.3 パブロの普遍性(リレーションのテーブル表示)
    • 4.4 もう1人のパブロ(リレーショナル代数)
    • 4.5 ユニット工法の操作性(スキーマの設計と定義)
    • 4.6 仮想の世界の論理性(問い合わせの記述)
    • 4.7 戦略と戦術(問い合わせ処理とジョインのアルゴリズム)
    • 4.8 ペットの扱いにひと言(レコード・ファイルとインデキシング)
    • 4.9 デートのお約束?(ユーザ-フレンドリネスと例示検索)
    • 4.10 セルバンテスの風車(マルチメディア・データベース)
    • 終わりにひとこと
  • Part‐5 グラフとアルゴリズムの世界
    • では,始めに-
    • 5.1 グラフ氏の魔術(グラフとその応用)
    • 5.2 キレる人達の物語(グラフの平面性)
    • 5.3 ‘偏見’からの授かりもの(ネットワークの経路問題)
    • 5.4 『フェリーニのローマ』(ネットワークの最大フロー)
    • 5.5 先を越せないしがらみの中で(木とその線形表現)
    • 5.6 目指せカリフォルニア(線形表現の自動変換)
    • 5.7 紐つきの自由度(リストとその構築)
    • 5.8 究極のナルシシズム?(再帰)
    • 5.9 庭師の腕の見せどころ(探索木の均衡化)
    • 5.10 ドリトル先生のオシツオサレツ(並行プロセスとその制御)
    • 終わりにひとこと
  • Part‐6 マルチメディアとインターネットの世界
    • では,始めに-
    • 6.1 居眠り受講術(アナログ情報のディジタル化とサンプリング定理)
    • 6.2 僕らの‘ハクション大魔王’(画像情報のディジタル表現と圧縮)
    • 6.3 ゲルニカの攻防(画像処理-抽象化とデフォーメーション)
    • 6.4 『テイク・イット・イージー』(QoSとスケジューリングの実時間性)
    • 6.5 藪からブッシュ(ハイパーメディアとブッシュの知的能力増幅機械)
    • 6.6 ネズミに牽かれて善光寺(マウス,Dynabook‐Alto‐Lisa)
    • 6.7 「ワトソン君…」から“LO”へ(ARPAnetとネットワーク構成)
    • 6.8 「ブガチャカ・ザナドゥ」(インターネット,ウェヴ,Xanadu)
    • 6.9 セルフォーン・マジック(インターネットと言葉の主導性)
    • 6.10 『存在の耐えられない軽さ』,そして重さ(ディジタル世界と倫理)
    • 終わりにひとこと