サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

ブックオフ宅本便ページ修正

目次

  • 1 センシングの意義
    • 1.1 情報化社会の中のセンシング技術
    • 1.2 現代工学におけるセンシング技術
    • 1.3 人間の感覚と人工の感覚
  • 2 センシングと情報技術
    • 2.1 情報の獲得
    • 2.2 センシング情報の処理
    • 2.3 システムの操作性とヒューマン・マシン・インタフェース
    • 2.4 センシングの知能化と広域化
  • 3 センサ工学の基礎
    • 3.1 センシング・システムの基本的機能
    • 3.2 量の体系とセンサの構造
    • 3.3 センサ信号の処理技術
    • 3.4 センサ信号処理のための電子回路技術
    • 3.5 信号の符号化
  • 4 センシングと計測
    • 4.1 計測とモデリング
    • 4.2 量の体系との結合
    • 4.3 計測標準
    • 4.4 計測により得られる情報量
    • 4.5 計測結果の評価
    • 4.6 計測機器の基本方式
    • 4.7 計測技術の拡張とパラダイムの変化
  • 5 物理量のセンシングとセンサデバイス
    • 5.1 信号変換を支配する物理法則とセンサの構造
    • 5.2 力,変位センサ
    • 5.3 位置センサ,速度センサ
    • 5.4 センサとアクチエータの可逆性
    • 5.5 流れの速度センサ
    • 5.6 温度のセンシング
    • 5.7 光/赤外線センサ
    • 5.8 磁気センサ
  • 6 物質のセンシング
    • 6.1 物質成分センシングの課題
    • 6.2 標準物質とトレーサビリティ
    • 6.3 物質成分計測法
    • 6.4 気体成分センサ
    • 6.5 液体成分センサ
    • 6.6 バイオセンサによる分子識別
  • 7 人間のセンシング
    • 7.1 人間のセンシング技術の課題と特徴
    • 7.2 医療関連の生体情報の画像センシング
    • 7.3 体温と血圧のセンシング
    • 7.4 個人の識別
    • 7.5 遺伝情報のセンシング
  • 8 社会基盤システムにおけるセンシング
    • 8.1 社会基盤システム
    • 8.2 センシング技術の目的と課題
    • 8.3 物質生産,エネルギー供給システムにおけるセンシングと制御
    • 8.4 自動化機械・ロボットにおけるセンシングと制御
    • 8.5 交通システムにおけるセンシング
    • 8.6 安全監視,防災システムとセンシング
  • 9 環境のセンシング
    • 9.1 環境のセンシングの目的と課題
    • 9.2 地球環境のセンシング
    • 9.3 社会生活環境のセンシング
  • 10 センシング技術の進歩
    • 10.1 技術進歩の方向性と様式
    • 10.2 センシング技術の高感度化,高信頼度化
    • 10.3 センシング技術の日常化
    • 10.4 センシング・システム技術のグローバル化
    • 10.5 センシング情報の伝達と利用の形態
    • 10.6 センシング情報の統合と融合
    • 10.7 センシング技術のマルチモーダル化

工業基礎学 ランキング

工業基礎学のランキングをご紹介します一覧を見る

前へ戻る

次に進む