サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

現代経営学 新版

現代経営学 新版

  • 佐久間 信夫(編著)
  • 第1章 現代企業の諸形態
    • 第1節 企業の法律形態と経済形態
    • 第2節 企業形態展開の原理
    • 第3節 企業形態の歴史的展開
    • 第4節 日本における会社の種類
    • 第5節 株式会社の発展と経営機能の分化
    • 第6節 大規模株式会社の支配と統治
  • 第2章 日本の会社機関とコーポレート・ガバナンス
    • 第1節 これまでのトップ・マネジメント組織
    • 第2節 株主総会
    • 第3節 監査役
    • 第4節 取締役会
    • 第5節 執行役員制と取締役会改革
    • 第6節 商法改正と新しい企業統治制度
  • 第3章 アメリカの会社機関とーポレート・ガバナンス
    • 第1節 アメリカにおける株式所有構造の特徴
    • 第2節 コーポレート・ガバナンスの制度的枠組み
    • 第3節 アメリカの株式会社制度とトップ・マネジメント構造
    • 第4節 エンロン事件以降のコーポレート・ガバナンス議論
  • 第4章 現代企業とステークホルダー
    • 第1節 ステークホルダー概念の起源
    • 第2節 ステークホルダー研究の論点
    • 第3節 ステークホルダー研究の検討課題
    • 第4節 新たなステークホルダーへの注目
  • 第5章 現代企業の社会的責任
    • 第1節 企業の目的
    • 第2節 企業の社会的責任論の潮流
    • 第3節 企業の社会的責任の普及と現状
    • 第4節 日米における企業の社会的責任の取り組み
  • 第6章 現代の企業倫理
    • 第1節 企業倫理の意義
    • 第2節 企業倫理の展開
    • 第3節 企業倫理の取り組み
    • 第4節 むすび
  • 第7章 現代企業の環境経営
    • 第1節 環境問題と企業
    • 第2節 環境経営システム
    • 第3節 環境経営の実践
    • 第4節 環境ビジネス
    • 第5節 環境経営からサステナビリティ経営へ
  • 第8章 現代の経営戦略論
    • 第1節 経営戦略はなぜ重要なのか
    • 第2節 経営戦略の理論的展開
  • 第9章 ファヨール,テイラーの管理論
    • 第1節 ファヨールの管理論
    • 第2節 テイラーの科学的管理論
  • 第10章 人間関係論と行動科学
    • 第1節 「人間関係論」登場の歴史的背景
    • 第2節 ホーソン実験
    • 第3節 人間関係論の展開-メイヨーとレスリスバーガー
    • 第4節 行動科学的管理論の展開
  • 第11章 フォレットの経営管理論
    • 第1節 フォレットとその時代
    • 第2節 フォレットの管理論
    • 第3節 フォレットの現代性
  • 第12章 近代組織論(バーナード・サイモン)
    • 第1節 組織の一般理論-バーナード
    • 第2節 意思決定論的組織論-サイモン
  • 第13章 経営組織の基本形態
    • 第1節 組織
    • 第2節 組織デザインと組織形態
    • 第3節 分化
    • 第4節 基礎的な組織形態
  • 第14章 経営組織の発展形態
    • 第1節 自律性を求める形態的発展
    • 第2節 外的情報処理問題
  • 第15章 経営のグローバル化とIT戦略
    • 第1節 経営のグローバル化と国際環境
    • 第2節 グローバル競争とIT革命
    • 第3節 グローバル人事管理
    • 第4節 日本企業のグローバル化とその課題
  • 第16章 現代企業のIT戦略
    • 第1節 情報化の進展
    • 第2節 IT戦略の展開
    • 第3節 IT戦略の課題
  • 第17章 日本型企業システムの展開
    • 第1節 日本型企業システムの特徴
    • 第2節 株式相互持合い
    • 第3節 企業と消費者の関係
    • 第4節 メインバンク・システム
    • 第5節 企業と政府