サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】インプレス ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

内部統制の法的研究

内部統制の法的研究

  • 柿崎 環(著)
  • 第一編 米国の内部統制概念の変遷-法と会計・監査の交錯
    • 第一章 初期の内部統制概念の変遷とFCPA制定前のSEC法執行の態様
    • 第二章 米国法における初の内部統制規定の法定
    • 第三章 FCPA制定の影響と内部統制規定の明確化の試み
    • 第四章 内部統制の充実と有効性の評価にむけた展開
  • 第二編 内部統制システムの充実・強化にむけた取り組み
    • 第一章 外部監査人の機能と内部統制-米国連邦証券取引所法一〇A条をめぐって
    • 第二章 監査委員会の職務と開示規制-内部統制システム構築をめぐって
    • 第三章 監査委員会の機能と内部監査人の役割
  • 第三編 新しい内部統制の展開
    • 第一章 二〇〇二年米国企業改革法にみる内部統制の新たな展開
    • 第二章 米国企業改革法前後のSEC法執行権限の展開
  • 第四編 米国における内部統制の展開と我が国への示唆
    • 第一章 内部統制概念と日本法の現状
    • 第二章 米国における内部統制規定の法定とその意義
    • 第三章 二〇〇二年米国企業改革法にみる新しい内部統制の展開
    • 第四章 米国法からの示唆と日本法の課題