サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

目次

  • 提言
    • 日本の金融資本市場と金融サービス産業の国際競争力強化への提言
  • Ⅰ.金融資本市場のガバナンス 現状と課題
    • Ⅰ.1 金融工学理論と証券市場-転換社債型新株予約権付社債を例にして-
    • Ⅰ.2 インサイダー取引規制における「市場」理念の深化
    • Ⅰ.3 資本市場原理を基本とした一般債発行流通市場の改革・発展に向けて
    • Ⅰ.4 証券市場の価格形成システムと業者規制のあり方-ディーリングないしマーケット・メイクを中心に-
  • Ⅱ.企業・団体のガバナンス 現状と課題
    • Ⅱ.1 持株会社株主の「株主権の決定的な縮減」の問題-会社法制現代化への動きの中で-
    • Ⅱ.2 公募地方債のガバナンスと格付
    • Ⅱ.3 医療機関債のガバナンス-迫られる、経営実態が見えない医療機関のガバナンス改革-
    • Ⅱ.4 公的年金運用のガバナンスと受託者責任-政府は受託者なのか-
    • Ⅱ.5 公共圏のプレイヤーとしての企業の今日的課題-市場経済と企業の新たな公共性確立へ-
  • Ⅲ.法・規制体系整備による市場の高質化がマクロ経済に与える影響
    • Ⅲ.1 新たな金融スキームとマクロ経済
    • Ⅲ.2 法・規制体系整備による金融資本市場の高質化とマクロ経済-資本市場改革がGDPに及ぼすインパクトの試算-
  • Ⅳ.公益事業分野の横断的市場法制の現在と展望
    • Ⅳ.1 公益事業分野の横断的市場法制の現在と展望
    • Ⅳ.2 英国における公益事業分野の横断的法制
  • 補章1 企業金融インフラの新潮流
    • 補章1.1 実務の流れからみた電子債権発展の方向性-「柔らかい電子債権制度」構築のために-
    • 補章1.2 クロスボーダーを含む企業キャッシュ・マネジメントの課題と展望
  • 補章2 東アジア経済統合と域内金融資本市場インフラ統合への視座
    • 補章2.1 東アジアの地域統合と今後の課題
    • 補章2.2 東アジア金融資本市場構築への課題
    • 補償2.3 Giovaniniレポートに学ぶ-東アジアと日本の共通資本市場情報技術インフラ構築-
    • 補償2.4 「東アジア自由証券(債券)市場」創設構想