サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【ネットストア】カレンダー全品ポイント最大10倍キャンペーン

カレンダーポイント最大10倍キャンペーン(~12/31)

目次

脳とホルモン 情報を伝えるネットワーク

脳とホルモン 情報を伝えるネットワーク (ブレインサイエンス・シリーズ)

  • 松尾 壽之(責任編集/ほか著)/ 大村 裕(編集委員)/ 中川 八郎(編集委員)
  • 序章 未知の脳ホルモンを探す
    • 一 LH-RHとの出会い
    • 二 五十嵐先生と一緒に、脳ペプチド研究のスタート
    • 三 独自のペプチド研究法
    • 四 神経ペプチドの検索研究
    • 五 脳から、心臓そして胃へ
    • 六 二十一世紀に向かって
  • 第一章 ストックホルムへの道
    • プロローグ
    • 一 シャリーとの出会い
    • 二 有村さんとラジオイムノアッセイ
    • 三 LH-RHの精製
    • 四 構造研究への準備
    • 五 構造研究の道すじ
    • 六 遂に構造が決まった
    • 七 学会での発表
    • エピローグ
  • 第二章 新しいペプチドホルモン探索法
    • 一 ノシセプチン(nociceptin)
    • 二 オレキシン(orexin)
    • 三 プロラクチン放出ペプチド(PrRP)
    • 四 アペリン(apelin)
    • 五 メタスチン(metastin)
    • 六 グレリン(ghrelin)
    • 七 ニューロペプチドBとニューロペプチドW
    • 八 まとめ
  • 第三章 脳と下垂体アデニル酸シクラーゼ活性化ポリペプチド(PACAP)
    • 一 PACAPの構造とは
    • 二 PACAPの組織分布とは
    • 三 PACAPの機能とは
    • 四 まとめ
  • 第四章 脳とグレリン
    • 一 歴史的背景
    • 二 グレリンとはどんなホルモンか?その構造について
    • 三 グレリンの生体内分布
    • 四 グレリンの成長ホルモン分泌促進作用
    • 五 グレリンの胃での局所作用
    • 六 グレリンによる摂食調節作用
    • 七 グレリンの分泌調節
    • 八 まとめ
  • 第五章 脳とオレキシン
    • 一 オレキシンの発見
    • 二 オレキシン遺伝子構造とオレキシン受容体
    • 三 オレキシン神経系の特徴
    • 四 エネルギー代謝調節におけるオレキシンの役割
    • 五 オレキシンと睡眠・覚醒の制御
  • 第六章 脳と性腺刺激ホルモン・インヒビン
    • 一 もうひとつの視床下部ゴナドトロピン放出因子、GnRHⅡの発見
    • 二 インヒビンの発見
  • 第七章 脳とナトリウム利尿ペプチド
    • 一 内分泌器官として機能する心臓
    • 二 ナトリウム利尿ペプチドファミリーの構造
    • 三 ナトリウム利尿ペプチドの生体内分布と機能する分子
    • 四 ナトリウム利尿ペプチドの作用と受容体
    • 五 中枢神経系におけるナトリウム利尿ペプチドの分布と産生
    • 六 中枢神経系におけるナトリウム利尿ペプチド受容体の分布
    • 七 中枢神経系におけるナトリウム利尿ペプチドの機能
    • 八 ナトリウム利尿ペプチドの他の中枢作用
    • 九 まとめ
  • 第八章 ホルモンの構造決定から医薬品の開発まで
    • 一 LH-RHから「リュープリン」へ
    • 二 ヒト心房性ナトリウム利尿ペプチドから「ハンプ」へ
    • 三 治療薬開発までの諸問題
  • 座談会 脳のホルモンをめぐって