サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】アウトレットブックポイント2倍看板・バナー改修(~8/31)

目次

  • 第一章 国家承認と政府承認の制度的関係
    • 第一節 承認法の歴史的経緯における「政府」承認制度の意義
    • 第二節 理論的にみた「政府」承認制度の意義
  • 第二章 交戦団体の承認
    • 第一節 交戦団体承認の条件とその性格
    • 第二節 交戦団体承認の効果
  • 第三章 事実上承認の法理
  • 第四章 内戦と国際法
    • 第一節 問題の状況
    • 第二節 内戦と第三国のとるべき国際法上の立場
  • 第五章 伝統的承認理論の検討
    • はしがき
    • 第一節 宣言的効果説について
    • 第二節 創設的効果説について
    • 第三節 宣言的効果説と創設的効果説論争の止揚のために
  • 第六章 事実上(De Facto)承認制度の成立と根拠
    • 第一節 承認法の史的展開過程における事実上承認制度の成立と展開
    • 第二節 事実上承認制度の理論的基礎
  • 第七章 事実上承認の法理と慣行
    • 第一節 事実上承認の意義
    • 第二節 事実上承認の性質
    • 第三節 事実上承認の効果
  • 第八章 承認条件の理論的検討
    • 第一節 実効的政府権力の確立という基準
    • 第二節 国際義務遵守の意思と能力の保持という基準
  • 第九章 承認義務の理論的検討
    • 第一節 承認の性質に関する諸学説と承認義務に関する理論との関係
    • 第二節 承認義務の理論的根拠
    • 第三節 承認義務肯定論としての承認条件必要且つ十分の議論
    • 第四節 承認義務の法的性格
  • 第一〇章 亡命政府及び占領軍政府の地位と権能
    • 第一節 問題の視点
    • 第二節 亡命政府に対する事実上承認の態様
    • 第三節 占領軍政府に対する事実上承認の態様