サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

アウトレットブック ポイント4倍キャンペーン(~2/28)

2/1 必ずもらえる!hontoサービス使い倒しキャンペーン (~2/28)

目次

上代日本語表現と訓詁

上代日本語表現と訓詁

  • 内田 賢徳(著)
  • 序章 文字表現と以前
    • 第一節 黎明
    • 第二節 倭語を記すこと
    • 第三節 定型和歌の成立と表記
  • 第一章 古事記の表現と訓詁
    • 第一節 訓詁から見た古事記
    • 第二節 古事記の文
    • 第三節 古事記歌謡と訓字
  • 第二章 萬葉集の表現と訓詁
    • 第一節 漢字表現の応用と内化
    • 第二節 萬葉歌の中の漢字表現
    • 第三節 遊仙窟古訓を萬葉歌に溯る
    • 第四節 逆言・狂言攷
    • 第五節 萬葉しぐれ攷
    • 第六節 萬葉ムナキ攷
    • 第七節 動詞シノフの用法と訓詁
    • 第八節 副詞ナホの用法と訓詁
  • 第三章 日本書紀古訓
    • 第一節 日本書紀古訓意訳の方法
    • 第二節 「不覚」をオロカと訓むこと
    • 第三節 イザワ攷
  • 第四章 古辞書の利用
    • 第一節 新撰字鏡倭訓攷
    • 第二節 古辞書の訓詁と萬葉歌
    • 第三節 古辞書の訓詁と萬葉語彙
    • 第四節 「訝」字の倭訓
  • 終章 訓詁の方法と注釈
    • 第一節 訓むこと
    • 第二節 釈くこと