サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

【HB】9/1~ 最大10,000ポイントプレゼントキャンペーン~買えば買うほど当選確率アップ~(~9/30)

【HB】丸善丸の内本店×hontoブックツリー 意外な結末・奇妙な味わい ポイント5倍キャンペーン(~10/3)

目次

描画による診断と治療

描画による診断と治療 (描画心理学双書)

  • ジェラルド D.オスター(著)/ パトリシア・ゴウルド(著)/ 加藤 孝正(監訳)
  • 第1章 描画による診断と治療-その概観-
    • アート表現に至るまでの歴史と発展
    • 精神保健専門家によるアートの発見
    • アートセラピスト
    • 診断指標としての描画
    • 描画を使用することの心理療法的な利益
    • 描画とその他のアート媒体
    • 色彩が語るもの
  • 第2章 描画による診断過程
    • 診断過程の本質
    • 依頼理由に回答するための道具の開発
    • 認知成熟度を測るものとしての描画
    • 投影法としての描画
    • 行動観察
    • 診断的情報を引き出す一般的な描画法
    • 結語
  • 第3章 描画による個人心理療法
    • 心理療法における描画の価値
    • 心理療法の初期段階
    • 治療上の留意点
    • セラピストが不在の時
    • 描画を用いる時の治療姿勢
    • 自主性と空想を発揮させる
    • 成長を促す
    • 描画は治療の転機のための土台をもたらす
    • 解釈と関係の成立
    • 葛藤をほぐす
    • 他のアート媒体の使用
    • 転移の表現
    • ワーキングスループロセス(学習体験過程)
    • 治療の終了
    • 短期の心理療法と危機介入における描画の使用
    • 事例の紹介
  • 第4章 家族システムにおける描画の使用
    • 家族システム
    • 正常な家族機能対機能不全の家族機能
    • 精神保健専門家の役割
    • 家族評価の実施
    • 家族による描画の評価
    • 結婚評価における描画教示
    • 家族評価への描画の導入
    • 確立された形式
    • 戦略的家族治療とアートの結合
    • 事例の紹介
  • 第5章 描画によるグループ治療
    • 治療におけるグループ・アプローチの使用
    • グループ治療の目標
    • グループ治療の計画
    • グループ過程の諸段階
    • グループ治療への描画導入の利点
    • グループ体験を定義し,強めるための描画教示
    • 問題のある参加者に用いられる描画教示
    • 異年齢グループに用いられる描画教示
    • 事例の紹介
    • 結語