サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】カレンダー全品ポイント5倍キャンペーン(~10/31)

目次

格子上の場の理論

格子上の場の理論 (シュプリンガー現代理論物理学シリーズ)

  • 青木 慎也(著)/ 稲見 武夫(編集)/ 川上 則雄(編集)
  • 第Ⅰ部 格子理論:基礎編
    • 第1章 格子上の場の理論とは?
    • 第2章 格子上の場の理論の連続極限
    • 第3章 繰り込み群と連続極限
    • 第4章 格子上のゲージ場の理論
    • 第5章 格子フェルミオン
    • 第6章 ウィルソン・フェルミオンを用いた格子QCDの解析
    • 第7章 新しいフェルミオンの定式化:ドメインウォール・フェルミオン
    • 第8章 ギンスパーグ・ウィルソン関係式とカイラル対称性
    • 第9章 第Ⅰ部のまとめ
  • 第Ⅱ部 実践編:モンテカルロ法によるハドロン質量の計算
    • 第10章 基本的な手順
    • 第11章 ゲージ場Uの生成(モンテカルロ法)
    • 第12章 確率過程とモンテカルロ計算法
    • 第13章 クォーク伝搬関数
    • 第14章 ハドロン質量の評価法
    • 第15章 フィットと誤差解析
    • 第16章 ハドロン質量のクォーク質量依存性および連続極限
    • 第17章 パイ中間子の崩壊定数の計算
    • 付録A d次元λφ4理論の繰り込み変換の計算
    • 付録B 長方形のループを含む格子ゲージ理論の作用の連続極限
    • 付録C Elitzurの定理
    • 付録D ウィルソン・フェルミオンによるカイラル・アノマリーの計算
    • 付録E N→∞でのSU(N)積分
    • 付録F 格子Gross‐Neveu模型の解析
    • 付録G ドメインウォール・フェルミオンの伝搬関数の計算
    • 付録H ドメインウォール・フェルミオンに対するウォード・高橋恒等式の導出
    • 付録I ドメインウォール・フェルミオンを用いたoverlap演算子の導出
    • 付録J GW関係式を満たす演算子の固有値と固有関数
    • 付録K ゲージ固定の計算方法
    • 付録L 参考文献
    • 索引