サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

送料無料 日付更新(2017年7月)

【ネットストア】講談社全品ポイント最大10倍キャンペーン(~10/31)

目次

  • 第1章 エルンスト・シュタードラーの抒情詩
    • はしがき
    • 第1節 形式からの脱却
    • 第2節 近代都市の諸様相
    • 第3節 文体上の特質
  • 第2章 シュタードラー「早春」を読む-テキスト分析と鑑賞の試み-
    • 1.文体
    • 2.成立時期
    • 3.文学史上の位置
    • 4.生命の讃歌
  • 第3章 「ケルンのライン鉄橋を夜渡る」をめぐって
    • 1.「ケルンのライン鉄橋を夜渡る」を読む
    • 2.「停車場」との比較
    • 3.リーリエンクローン「超特急」との比較
  • 第4章 魂の故郷エルザス
    • 1.故郷エルザス
    • 2.「ここに魂のふるさとがある」を読む
    • 3.生の肯定-「神の恵みサヴィナと共にあれ…」を読む
  • 第5章 生の充溢を求めて-シュタードラーの初期詩集『序曲集』を読む-
    • 1.シュタードラーの初期の詩
    • 2.『序曲集』について
    • 3.「生への行進」を読む
  • 第6章 同時代の詩人たち
    • 第1節 ゲオルク・トラークル「輝ける秋」を読む
    • 第2節 ゲオルク・トラークル「グローデック」における現実について
    • 第3節 世界の終末幻想-ゲオルク・ハイム「生の影」を手がかりとして
  • 第7章 シュタードラーゆかりの地を訪ねて
    • 第1節 詩人・学者・兵士-オックスフォードのシュタードラー
    • 第2節 ゲープヴァイラーを訪ねて
  • 補遺
    • 1.エルンスト・シュタードラーの生涯
    • 2.詩集『出発』(全訳)
  • エルンスト・シュタードラー年譜
  • あとがき
  • 初出一覧
  • 主要参考文献
  • 人名索引